アレーズエスパス

カットが違うからこその仕上がり

一見同じに見えるヘアデザインも、そのデザインを創り出す為の基本となるカットができてないと“美しい”はずのものが“美しくない”事になってしまいます。アレーズエスパスのドライカットは一人ひとりの顔の形(骨格)・毛量・毛質・毛流れを認識し、良いところを生かし欠点をカバーしながら求めるスタイルを創り出していく。何となく雰囲気でカットしスタイリングでごまかしたのでは絶対に得られない <再現性><美しさ>

カットが違うからこその仕上がり