ansee
ansee
ansee
ansee
ansee
ansee
ansee
ansee
ansee
ansee
ansee
ansee
ansee
ansee
ansee
ansee
ansee
ansee
ansee

ansee

アンシー

クチコミはまだありません

2020年秋NEW OPEN!本物の技術とホスピタリティを提供する本格派ヘアサロン

【元・MINXの人気デザイナーが独立】 茅ヶ崎駅前の新築ビルにopenしたアンシーは 、元MINXのトップデザイナーが立ち上げた”トップレベルの技術”をお約束するNEW OPENの美容室。 在籍スタイリストは青山、銀座の激戦区であらゆる技術を習得した美のプロフェッショナル。上海や国内各所で技術セミナー・テレビやCMの出演/ヘアメイク担当・大手企業とのヘアケア商品開発など多方面で活躍。「美容師の先生」と呼ばれる高い技術を持つ技術者が揃い、美容師の顧客も多いヘアサロン。これまで培った技術・知識・ホスピタリティのすべてをアンシーでご提供致します。 【anseeの”技術”のこだわり】 ・日本全国から予約が絶えない《日本一の最高級美髪ケア》 多くの女性が虜になる”日本一”の美髪ケア。超音波美髪ケアの第一人者である代表山内ヨシヒロが考案し、その圧倒的な効果と人気SNSで日本全国に顧客を持つ国内最高峰美髪ケアです。近年話題の「髪質改善」ではなく、完全トリートメントのみでヘアダメージをを治療・改善・保護します。※詳しくはインスタグラム「ansee 山内」で検索ください。 ・未来の美しさも見据えた《ゼロテクカラ—》で安心安全なヘアカラーを カラー剤を地肌につけない最先端技術”ゼロテクカラ—”を行っております。ヘアカラーによる地肌の酸化は白髪や抜け毛・シミなどあらゆる老化現象を招き、地肌につけることで未来のエイジングの原因に。またアレルギー対策としてもゼロテクカラ—は安心です。数年先をも見据えたヘアアドバイスを、すべてのスタッフが自信を持ってご提案致しております。 (白髪染めもゼロテクカラ—でしっかりと染まります。) ※コロナウイルス対策も万全を持ってお待ち致しております。

2020年秋NEW OPEN!本物の技術とホスピタリティを提供する本格派ヘアサロン

【元・MINXの人気デザイナーが独立】 茅ヶ崎駅前の新築ビルにopenしたアンシーは 、元MINXのトップデザイナーが立ち上げた”トップレベルの技術”をお約束するNEW OPENの美容室。 在籍ス...

トピックス3件

写真9枚

新着ヘアスタイル1件

無造作なカールが可愛い♡ふんわりミディアムレイヤー

クチコミ0件

所属スタイリスト3人

美容師
美容師
美容師

基本情報

サロン名ansee (アンシー)
住所神奈川県茅ヶ崎市新栄町10-13 グランテージ8 2F
アクセス
  • 茅ケ崎駅北口から徒歩約2分
  • 北茅ケ崎駅出口から徒歩約14分
  • 香川駅出口から徒歩約40分
電話0467-81-5565
「ヤフービューティーを見た」とお伝えいただくとスムーズです。
公式サイト
営業時間月曜日 10:00-19:00 火曜日 定休日 水曜日 10:00-19:00 木曜日 10:00-19:00 金曜日 10:00-20:30 土曜日 10:00-18:00 日曜日 10:00-18:00 祝日 10:00-18:00
支払い方法カード可(VISA/JCB/Mastercard/American Express/Diners club)
カット料金¥6,490〜
席数4席
駐車場なし
開業日2020/09/26
業種美容室
情報更新日2021/09/02
設備・サービス
4席以下の小型サロン
15席以上の大型サロン
最寄り駅から3分以内
駐車場あり
コインパーキングあり
フルフラットシャンプー台あり
ショッピングモール内
半個室
完全個室
キッズスペースあり
バリアフリー対応
店内禁煙
ペット同伴可
子ども同伴可
マンツーマン施術
ヘアセット
ヘアドネーション
ヘッドスパ
メイク
着付け
白髪染め
眉カット
エクステ
シェービング
ネイル
施術後技術保証あり
カード利用可
QRコード決済利用可
電子マネー利用可
学割
ロング料金なし
完全予約制
当日予約可
19時以降受付可
10時前受付可
年中無休
業態
メンズ歓迎
レディース歓迎
キッズ歓迎
スタッフ
女性スタッフ在籍
男性スタッフ在籍
カラーリスト在籍
スパニスト在籍
ネイリスト在籍
英語対応スタッフ在籍
中国語対応スタッフ在籍
韓国語対応スタッフ在籍

衛生対策情報8項目実施

施設
施設内や入り口に消毒液を設置
施設内の清掃、消毒を徹底
施設内の換気を実施
従業員
従業員の手洗い、うがいを徹底
従業員のマスク着用を義務化
従業員の検温、体調報告を義務化
お客様
客席の間隔を空けてお客様を案内
来客上限数の設定、入店制限を実施