みんなが悩んでいる片思いのパターン3つとその解決法

愛カツの調査によると、片思いの恋が実った確率は約17%です。(※「告白されて付き合った」と「告白して付き合った」の合計)
また、愛カツの恋愛相談に今まで寄せられた約1400件の悩みのうち、500件ほどが片思いに関するものでした。

今回は、いただいている片思いの相談から、みなさんがよく悩みがちな部分のご紹介と、少しでも片思いの成功確率を上げるためのアドバイスをお伝えします。


ケース①彼の気持ちが分かりません。この行動って脈があるのでしょうか?



10代から40代までの全年代の女性にご相談いただくのが、「彼の気持ちがわからない」「この行動は脈ありなのだろうか?」という、相手の気持ちに関する悩みです。
たとえば、社内に気になる人がいて、「彼のほうに視線を向けて、目が会うと彼は目をそらします。これって脈ありですか?」というような悩みです。
希望を壊してしまい、大変申し訳なく思いますが、目が合うのは、相談者の方が相手に視線を向けているから。つまり、たまたま相手と目と合っているだけだと思います。
相手の気持ちが分からなくて不安になるのは理解できます。でも、結局は相手が自分のことをどう思っているかは、直接聞いてみないとわからない。
目が合う、というレベルではなく、「デートに誘ってもらう」「手を繋いでくれる」レベルまで行かないと、行動だけで脈があるかどうかは、判断ができません。(そのレベルでも脈がないことだってざらにあります)
明らかに脈あり! と感じるまでは、脈なしと考えて、まずは彼との距離を近づけるためにコミュニケーションを取ってみましょう。

ケース②誰にでも優しい彼ですが、自分だけには特別なのでしょうか?



好きになった相手が自分だけではなく、誰に対しても優しい。でも、自分に向けてくれる態度は特別だと信じたい……。そのような悩みも多くいただきます。
いつも親切で、優しい言葉をかけてくれる人を、好きになってしまうのは分かります。
でも、一歩踏み込んで考えてみましょう。誰にでも優しい(ように見える)人が、誰に対しても同じ態度で接することができるのはなぜでしょう?
それは、彼にとって、優しい態度を取るのは自然なことで、苦にならないから。何十人の人に対して、負担になることができるはずがありません。

特別に感じている人に対しては、彼は無理をするはずなのです。

彼はあなたのために無理をしてくれていますか?
また、八方美人な人は、本当に気を許せる人には態度を変えて接することも多いように感じます。むしろ、誰に対しても優しい人が、自分に対してはちょっと冷たい……その方が脈ありの可能性が高いかもしれませんね。
ケース③距離の詰め方がわかりません。いきなり告白していいのでしょうか?
恋愛経験の少ない方から多くいただくのは、「片思いの相手との距離の詰め方」。

特に20代前半までの女性に多い質問です。
「好きになってしまったけれど、どうしていいかわからない。いきなり、告白してもいいのでしょうか?」「距離をどうやって詰めていいかわかりません」
恋愛の悩みは、仕事に置き換えるとわかりやすいです。
自分がショップに勤める店員さんだったとして、バッグを売りたいとします。

お客さん全員にバッグを売ることはできるでしょうか? できないですよね。

一番売りやすい相手は、「そもそもバッグに興味を示しているお客さん」です。その場合は、何も苦労なく売ることができます。恋愛で言うと「好きになってくれた相手と付き合う」です。
でも、ほとんどの場合、バッグに興味を持っていないお客さんに対してどう売るか、が店員さんの仕事になります。似合いますね、と褒めたり、使い勝手がいいバッグですよ、とアピールしたりして、お客さんに買いたい気持ちにさせます。
恋愛も同様で、ほとんどの場合、相手に最初から好かれていることはありません。自分をどうアピールして、好きになってもらうか、が大事です。奥手な人は恥ずかしくて話なんてできない、といいますが、彼との接触回数を増やさないと始まるものも始まりません。
ですので、いきなり告白ではなく、まずは会話からスタートしましょう。
*
3つのケースすべてに共通するのは、「少し冷静になって状況を考える」「相手の立場になってみる」ということ。そうすると、自分がどういった行動を取ればいいのか、見えてきますね。

今回のコラムが、みなさんの片思いの成功につながれば幸いです!
(恋愛結婚学研究所長/新上幸二)

(愛カツ編集部)

関連記事

提供元:    愛カツ

恋愛関連の記事