違い、わかりますか?結婚恋愛のそれぞれの違いを理解しよう

結婚している人から、「結婚と恋愛は全然違うよ」という話を耳にしたことはありませんか? 結婚は恋愛の延長線上と考えて、夢を見て結婚すると、あとで大変なことになるかも・・・ 結婚してから、後悔しないために、結婚と恋愛の違いを解説します。 婚活をしようとしている人や、これから結婚を考えている人は要チェックですよ。

結婚と恋愛はやっぱり違う?

恋愛とは?

出典:shutterstock

恋愛と結婚の一番の違いは、心のトキメキといえます。
恋愛のときには、会えない時間があるからこそ、会えるのを楽しみにしてドキドキしたり、会って彼の顔を見てドキドキしたりしますが、結婚してずっと一緒にいると、そういう心のトキメキはどんどん薄れてしまうでしょう。

 

結婚とは?

出典:shutterstock

結婚すると、生きていく上で欠かせない、衣食住をともにすることになります。
一緒にいる時間が長いと、自分の見られたくないところを見られてしまうこともあれば、相手の見たくないところをみてしまうこともあります。
生活をともにするということは、相手のすべてを理解して受け入れなければいけないということです。

 

結婚と恋愛、大きな違い4つ

お互いに家族が増える

恋愛は、二人だけでも関係は成り立ちますが、結婚するとお互いの家族が関わってきます。
家族が増えるというのは、喜ばしいことではありますが、面倒なことが増えるというのも事実。
何でも自分たちだけで決めることができないのが、恋愛と結婚の大きな違いの一つです。

 

ドキドキという感情がなしになる

出典:shutterstock

恋愛のときには特別だった二人の時間も、結婚すると一緒にいることが当たり前になってしまいます。
結婚すると、出かけるときでも同じ家から出発するので、待ち合わせ場所でドキドキして彼を待つ時間も、なくなります。
恋愛のようなドキドキ感は、結婚にもとめるのは難しいでしょう。

 

結婚すると責任が出てくる

結婚すると、いろいろな責任が出てきます。
それぞれがきちんと役割分担をして、責任を持って生活しなければ、安定した結婚生活を送ることはできません。
さらに、結婚すれば、子供が生まれ家族が増えることもあり、その子を育てあげるという責任も増えます。

 

今の幸せか、将来の幸せか

出典:shutterstock

恋愛においては、今幸せな時間を一緒に過ごすことができればいいですが、結婚生活においては、何十年先も一緒にいることになるので、目先の幸せだけではやっていけません。
同じ未来を見つめ、ともに歩んでいけるパートナーかどうかということが結婚と恋愛の大きな違いと言えるでしょう。

 

恋人選びと旦那選びの基準も別

恋人選びは好きという気持ち

出典:shutterstock

恋人選びの基準は、好きな気持ちさえあれば、クリアできることが多いです。
たとえ嫌なところがあったとして、それを補えるところがあれば付き合えるでしょう。
たとえば、顔が好みのタイプであれば、お金がなくても、趣味が合わなくても、一緒にいられるという人も多いはずです。

 

旦那選びは生活していけるかどうか

結婚になると、お金がなければ生活していけないし、趣味が合わなかったらケンカの原因になり、すれ違いの時間が増え、生活をともにするのが難しくなってしまうでしょう。
顔がタイプであっても、毎日一緒に生活することが想像できない人とは、結婚生活がうまくいくとは限りません。

 

婚活に恋愛脳は不要?

婚活するなら恋愛脳は捨てるべき!

出典:shutterstock

恋愛脳で婚活すると、恋愛にはいいけれど、結婚には向かない人を選んでしまう可能性があります。
とても優しくて、女性の扱いもうまく、女友達が多いような男性は、恋人としては、最高かもしれませんが、結婚相手としては、あまり向いていないでしょう。

 

支え合える人を見つけることが重要

本気で結婚したいと思うならば、恋愛脳は捨てて、ともに支え合って生活できる相手かどうかを見極めることが大切です。
長い結婚生活では、幸せなことばかりではないかもしれません。
この人となら、不幸になっても一緒に乗り越えられるといいう人こそ、ベストパートナーと言えるでしょう。

 

いかがでしたか?

現実は、理想よりも厳しいことが多いもの。
だから、結婚は甘くないと言われることが多いですが、悪いところだけではありません。
結婚生活は、大好きな人と一生一緒にいることができ、子供が生まれれば、さらに家族が増えるという最高の幸せを感じられるチャンスでもあるのです。
結婚を恋愛の延長線上と考えると、大きな壁に当たる可能性もありますが、結婚と恋愛は別物と思っていれば、結婚は最高に幸せなものと言えるでしょう。

 

関連記事

提供元:    HAIR

恋愛関連の記事