LINEのポップアップを使ってカレを惹き寄せるテクニック

恋愛プランナーのTETUYAです。

LINEの待ち受け画面にメッセージがあった際、

突如現れるポップアップを巧みに使って、意中の彼を惹き寄せるテクニックを紹介しましょう。


前提・男はチラリズムに興奮する生き物


突然、下ネタですか!? という感じですが、正直、その通りです。

男はおしなべて、チラリズムが好きな生き物。

見えるか見えないかで、想像を掻き立てられて、

勝手に色々と自分の好きなこと考えて興奮するんです。

バカですよね。それをLINEにも応用するんです。具体的に説明していきます。
 

LINEのポップアップについて


前提としてポップアップをONしていることですが、

まず、ポップアップで表示されるときに、文字数が機種によって決まってます。

iPhoneなら、全角ひらがなで28文字。アンドロイドなら、全角ひらがなで50文字。

なので気になる男性がどっちの機種かは確認しておきましょう。

ここまでOKでしょうか?

それでは、彼がチラッと見ただけで本文が気になるようなメッセージを、

このポップアップに思いを込めます。

いわば、予告CMですね。試しに、今回はiPhoneバージョンでやってみますね!
 
【①初めて飲み会で知り合ってからの最初のLINE】
(↓28文字のポップアップ)

「ご馳走さまでした。あの後、今日の飲み会を振り返ってみたら」
(↓その後の本文)

「○○君が一番イケてたなあ。と思いました。よかったら、また、誘ってください」
と後に続く感じですね。どうでしょう? 簡単ですよね。
 
【②初デートをしたあとのLINE】
(↓28文字のポップアップ)

「今日は楽しかったです。家につくまで、色々と考えたんだけど」
(↓その後の本文)

「また、○○君とご飯いきたいなと素直に思いました」
あくまで文字数は目安です。多少、多くなっても、

読み手が「なんだろう!?」と続きを読みたくなるような、導入文章を冒頭に入れてみること。

これオススメします。
勿論、毎回毎回だと、「この子、情緒不安定かな(苦笑)」と思われるので、

仲が深まる前の初期段階のアプローチに、試しに使ってみてください。
 

【まとめ】
・男性はチラリズムで、想像を駆り立てられる生き物である。単純である。
・ポップアップは予告CMのようなもの、本編を期待させる文章を冒頭に書いてみる。

関連記事

提供元:    愛カツ

恋愛関連の記事