とろりとした黄身とチーズのクルトンで 朝においしい目玉焼きサラダ

 料理研究家・若山曜子さんに教わるパンと卵の料理。
 朝は忙しいもの。そんなに手間はかけられないし、材料も揃ってないかもしれません。そんなとき強い味方になってくれるのが、パンと卵。朝だけじゃなく、夜寝るときも「明日の朝が楽しみ」と思える幸せのレシピをご紹介。
他のレシピを見る

バゲットをカリカリに焼いて


■材料(2人分)
[ドレッシング]
・オリーブオイル:大さじ2
・白ワインビネガー:小さじ2
・粒マスタード:小さじ1
・塩、こしょう:各少々

・バゲット(厚さ約7mm):4枚
・卵:2個
・ベビーリーフ:80g
・オリーブオイル:小さじ2
・粉チーズ:小さじ4
■作り方
(1) ドレッシングの材料をよく混ぜる。
(2) バゲットに粉チーズをふり、オーブントースターでカリカリに焼く。
(3) フライパンにオリーブオイルを熱し、卵を割り入れて、好みの加減の目玉焼きを作る。
(4) (1)のドレッシングでベビーリーフをあえて、器に盛る。
(5) (4)に(3)の目玉焼きをのせ、(2)を割ってのせる。

Text=Mei Hojo,Photographs=Takashi Ehara,Cooking=Yoko Wakayama,Styling=Mariko Nakazato

関連記事

提供元:    CREA WEB

ライフスタイル関連の記事