約1万1000倍の「超巨大®️入れるレゴシティ」が二子玉川ライズに登場。6つの遊べるコーナーを展開

レゴ®️ジャパンが、レゴ®️シティシリーズの世界観を実際に体験することができる「超巨大 入れるレゴシティ」を東京・二子玉川ライズのガレリアで開催。会期は、4月19日から4月22日まで。

「超巨大 入れるレゴシティ」では、通常販売されているレゴ®️シティシリーズの世界観を実際に体験できるよう、そのまま巨大化。全長は18メートル×8メートル×1.4メートルで、市販されているレゴ®️シティシリーズのパッケージの約1万1,000倍を超える大きさに匹敵。日本最大のレゴシティだ。街並みを構成しているのは総数150万ピース以上のレゴ®️ブロックで、レゴ®️シティの2018年のテーマ「ヒーローはボクだ!」をもとに、「レゴ®️認定プロビルダー」の三井淳平が1,100時間かけて制作した。

イベントエリア内では、今回のイベントで特別に配布する非売品のミニキットを組み立てる「くみたてエリア」や、自分でつくったマシンを使ってドロボウをつかまえて遊ぶ「スライダーエリア」など、全部で6つの遊べるコーナーを展開。まるで自分がレゴシティの世界でヒーローになったかのように楽しめる仕掛けが満載だ。

なお、全国3都市でも順次開催。7月21日・22日に福岡・JR博多駅前広場(住所:福岡市博多区博多駅中央街1-1)、宮城・夢メッセ宮城(住所:仙台市宮城野区港3丁目1-7)では8月4日〜8月6日、大阪・ららぽーとEXPOCITY(住所:大阪府吹田市千里万博公園2-1)にて9月29日・30日を予定する。

「超巨大®️入れるレゴシティ」開催概要
日時:4月19日(木)〜4月22日(日)
  4月19日(木) 14:30〜18:00 ・4月20日(金)〜22日(日) 10:30〜18:00
※最終受付は17:30。 ※時間は変動の可能性かあり
場所:二子玉川ライズ ガレリア

関連記事

提供元:    F.M.J.

ライフスタイル関連の記事