全米NO.1のオーガニックアイス「スリーツインズ アイスクリーム」が代官山に3月2日、日本初出店

全米売り上げNo.1のオーガニックアイスクリームブランド「スリーツインズアイスクリーム(Three Twins Ice Cream)」が3月2日、「コスメ キッチン(Cosme Kitchen)」代官山店に日本初出店する。導入したのはマッシュビューティーラボ。

スリーツインズアイスクリームは、“信頼する生産者の原材料のみを使用する”というコンセプトをもとに、2005年にカリフォルニア州サンラファエルで誕生。従来のアイスクリームに使用されている化学調味料は一切使用せず、子供から大人まで安心して味わうことのできるオーガニックアイスクリームブランドだ。

遺伝子組み換え不使用・果糖ぶどう糖液糖不使用・人工香料、人工着色料、保存料不使用・増粘安定剤不使用・カラギーナン不使用・すべてオーガニック素材使用というこだわりをもつ。

日本1号店となる代官山店では、シーソルトキャラメル、マダガスカルバニラをはじめとする11種類のフレーバーを、シングル/ リトルダブル/ダブル/スリーツインズの4種類のサイズで用意しており、トッピングには、食感を楽しめるカカオニブ、キヌアパフなどオーガニックのトッピングを数種類取り揃える。

また、店内では甘さを控えた焼きたてのオーガニックワッフルとともに、アイスクリームの提供も行う。
テイクアウト用には、“パイントサイズカップ(=大きい容量サイズ)” も店頭で販売する。

3月2日のオープン日には、隣接する「SIGN ALLDAY」を貸し切り「スリーツインズ カフェ(Three Twins Café)」を限定で開催する。

マッシュビューティーラボの椋林裕貴取締役副社長は、「もっと気軽に日本中にナチュラル&オーガニックという選択肢を!その強い想いがこのスリーツインズアイスクリームの日本上陸に繋がりました」とコメントしている。

スリーツインズアイスクリーム(Three Twins Ice Cream)代官山店
住所:東京都東京都渋谷区代官山町19−4
営業時間:10:00〜21:00

関連記事

提供元:    F.M.J.

ライフスタイル関連の記事