まるで映画のワンシーン!フェミニンでおしゃれなイギリスアンティーク

伝統をしっかりと受け継ぎつつも、全く古さを感じさせないロンドンガールのスタイルは、雑誌でも取り上げられるなどおしゃれのお手本的な存在となっていますよね。インテリアでも、イギリスのアンティークアイテムには素敵なものがたくさん!カジュアルでポップなイメージのアメリカのアンティークとは違い、上品で少し甘さのある雰囲気が特徴です。今回は、永遠のおしゃれアイコン・イギリスのエッセンスを感じさせるインテリアコーディネートをご紹介します。

ちょっぴり甘めが素敵。イギリスアンティークで作るインテリアコーディネート

家具

お母さんのそのまたお母さんから受け継がれてきた・・・そんな雰囲気を感じさせるアンティーク感たっぷりの食器棚。長年愛用し続けるからこそ出る味が、とても素敵ですね。 新しいものだけが良いのではなく、一つのものを大切に使い続けることの素晴らしさを教えてくれるのもイギリスのアンティークアイテムの魅力の一つです。    

使いこまれてツヤの出た机と椅子。ベーシックなデザインだからこそ、飽きずに使い続けられるんですね。温かみのある木の家具は雰囲気たっぷりで、ドライフラワーや古書とも相性抜群です。  

こういった布貼りの椅子は、いかにもイギリスのアンティークらしいアイテムですよね。ここに座って紅茶を飲みながら読書など、優雅で上品なひと時を過ごせそうです。  

ゆったりと座れる一人掛けのソファも、素敵なアンティークのファブリックでできています。たくさんのドライフラワーに囲まれ、甘やかな気分を高めてくれそう。額縁や写真など、小物をディスプレイするのに使ってもいいですね。  

トルソー

アンティークショップでしばしば目にするトルソー。あまり馴染みがないものだからこそ、あるとグッと雰囲気がアップしますね。 小さめのものなら、写真のようにリースを飾ったり、ネックレスを掛けておいたりしても素敵です。ボディの部分は布製のことが多いので、ピンで写真やお気に入りのフライヤーなどをとめて飾るのも面白いですね。  

額縁

手軽に取り入れるなら、木製の額縁がおすすめです。モノクロの写真や切り抜きを入れて飾れば、まるでタイムスリップしたみたい!  

木枠の鏡も、アンティーク感たっぷりで素敵です。ドレッサーに向かう時間も特別なものになりそう。  

ブリキ

飾っておくだけで可愛らしいブリキの缶。先ほどの木枠の鏡と合わせて、ブラシなどを立ててドレッサーで使っても◎ドライフラワーやフェイクグリーンの入れ物としても良さそうですね。  

ちょっぴり錆びた風合いがたまらないブレッドケース。パンやビスケットを入れておもてなしの時に出せば、注目の的になること間違いなしです! 小物入れやアクセサリーケースにも重宝しそう。レトロな雰囲気が可愛らしく、思わずたくさん集めたくなってしまいそうですね。  

ステンドグラス

おうちの窓をステンドグラスに変えるのは難しくても、パーテーションなら気軽にその美しさを楽しめます。光の差すキッチンカウンターや、間接照明やキャンドルと合わせてリビングに。 どこか懐かしくて優しい灯が、インテリアのアクセントになってくれますよ。  

食器

イギリスを代表する文化の一つといえば、アフタヌーンティ。ゆっくりと贅沢な午後のひと時を過ごすには、食器へのこだわりも忘れられません。 ブルーの小花柄が印象的なお皿とバスケットで伝統のスコーンを味わえば、いつもと違ったおやつタイムを満喫できます。    

カフェオレのようなカラーリングの水差しは、ころんとしたフォルムがとってもチャーミング。テーブルにあるだけで、グッとセンスアップしてくれそうです。フラワーベースとして使っても◎  

イギリスのティータイムというと白食器のイメージがありますがこんなガラスの器も素敵です。さりげなく置いてある銀のフォークも、色味といい、形といい、雰囲気たっぷりです!  

アンティークな食器は、食卓で使うのはもちろん、飾って置くだけでも存在感抜群。お気に入りをいつでも見られるようにディスプレイしておけば、まるで憧れのショップのような雰囲気に!  

ランプ

昔の映画に出てくるような、布張りのランプシェード。たっぷりのギャザーが甘い雰囲気で、なんだかロマンティックですよね。こだわりの寝室に備えれば、お休み前まで幸せな気持ちに。  

こちらも同じスタンドタイプのランプですが、なんとシェルの形になっているんです!個性的で一味違ったおしゃれ空間を演出してくれますよ。  

トランク

どっしりとした大きめのトランクは、存在感たっぷり!いくつか重ねて置くと、さらにおしゃれですね。普段は使わないものを整理しておけば、見せる収納としてしっかりと活用でき、一石二鳥。  

まとめ

いかがでしたか?あまり馴染みのないものから、意外と取り入れやすそうなものまで、女性の心をくすぐるアイテムが盛りだくさんですよね。一味違ったアンティーク感たっぷりのインテリアを楽しんでみませんか。

関連記事

提供元:    folk

ライフスタイル関連の記事