100均リメイクでつくるおしゃれアイテム!ビフォーアフターで一目瞭然☆

手軽に挑戦できるのに、おしゃれでハイクオリティー!人気の100均で売られているアイテムを使った驚きのリメイクアイディアを、ビフォーアフターでご紹介します。新しい季節に向けて、ぜひとも模様替えの参考にしてみてくださいね♩

初級編から上級編まで!あの100均アイテムをリメイク!?

アルファベットステッカー+収納ボックス

まずは初級編。どこの100均でも手に入るアルファベットステッカー。1文字づつ使えるので、ラッピングやプチデコなどアイディア次第で使い方は無限大です!これをシンプルなボックスに貼るだけで…    

見せて良しのおしゃれな収納ボックスに!中身がすぐ分かるように書いておきたいけど、見映えが気になる…。そんな悩みを解決してくれる、今すぐ真似したい簡単アイディアですね。ボックスの種類を揃えることで、よりおしゃれ感がアップします。  

ウォールステッカー+黒板

簡単に貼って剥がせるので、賃貸のお部屋も気軽にデコレーションできるウォールステッカー。各100円ショップで様々なデザインのものが販売されています。  

ウォールステッカーをミニサイズの黒板に貼って文字やイラストを加えれば、カフェにあるようなおしゃれなディスプレイボードに!そのまま壁に貼ってももちろん素敵なウォールステッカーですが、一工夫でさらにワンランクアップしますね。黒板の他に、カッティングボードや、すのこなどにも応用できそう。  

観葉植物+ペイント

お次は中級編。最近は100均でも観葉植物がとても充実していますよね。こちらはキャンドゥのもの。ミニサイズが可愛らしく、挑戦しやすいプライスなのでついたくさん集めたくなってしまいそう♩  

まっさらなホワイトだった鉢を好きなカラーでペイントするだけで、グッと高級感がアップ!植物の色味も引き立って、ちょっぴり味気なかったのがおしゃれに生き生きと見えますね。  

写真左側のダイソーで販売されているガラス瓶に、まずは陶器のような質感に仕上がるベースを塗ります。はけの跡が残るくらいの方が味が出るので、あまり丁寧に塗りすぎなくてもOKです。  

ベースが乾いたら上からスポンジでペイントを施せば…  

なんとも味わい深いヴィンテージ調のフラワーベースに大変身!錆びたようなムラのある風合いがリアルで、元が100均アイテムとは思えませんね。  

先ほどの観葉植物とあわせてディスプレイすれば、とってもおしゃれなグリーンコーナーの完成!  

ウッドキューブ+ペイント

100均には、DIYに重宝する木材も豊富に売られています。積み木のような立方体の木材にペイントを施して、好きなチャームを貼れば…    

おしゃれなペーパーウェイトに!カラーやモチーフを変えれば思い通りのデザインの物が作れます。今回のようにナンバーチャームを使えば、日めくりカレンダーにも応用できそう!  

麻縄+ランドリーバスケット

ここからは、ややレベルアップ。ナチュラルインテリアに合うような、おしゃれなランドリーバスケットが欲しい!と思っても、なかなかイメージ通りのものが見つからなかったり、見つかってもお値段が…ということありますよね。そんな時は、思い切ってリメイクで作ってみませんか?作り方は簡単!シンプルなランドリーバスケットに、100均の麻縄を根気よく巻きつけていくだけ!内側に布を貼れば完璧です。  

麻縄を三つ編みにして縫い付ければ、取っ手も手作り可能。これで、憧れバスケットの完成です!  

ランドリーバスケット以外に、たらいやプラスチックの容器なども麻縄を巻き巻きするだけで、ナチュラルおしゃれにイメージチェンジできますよ。  

ラウンドバスケット+スナップボタン+カラビナフック

小物の整理などに便利な、小さめのラウンドバスケット。こちらはキャンドゥのものです。  

スナップボタンとフックを用意します。  

スナップボタンで口がしっかり閉じられるようにすれば…  

お手軽移動バッグの完成!ズボンのベルトループにフックをかけてぶら下げて使います。作業用の工具を入れたり、犬の散歩の貴重品入れにしたり、お子様の移動ポケットにしたりと、何かと活躍してくれる優れものですよ♩  

まとめ

いかがでしたか?リメイク初心者でもすぐに真似できるものから、やや上級編まで。元となるアイテムがわかれば、自分流にさらにアレンジもできますね。是非、参考にしてみてください!

関連記事

提供元:    folk

ライフスタイル関連の記事