いつの間にか群生しがちな顔のうぶ毛を退治!本気のセルフシェービングをやってみた:人気ブロガーのトキヒロさんが【やってみた】

初めまして!!ぐうたらを愛しぐうたらに愛された主婦のトキヒロと申します。

このたびwebレタス隊に入隊させていただきました!宜しくお願いします。

さて、気付けば2017年もあと数ヶ月。

日々の娘の成長に目を奪われ、すっかり自分を顧みる暇もないまま過ぎていく毎日。

そんな中で、気が付くと私の体で勝手に成長をしているもの…それは顔のうぶ毛…。

化粧をしようと改めて鏡で自分を直視して、ようやくそのヤバさに気づく今日この頃。

だいたい発見するのは出掛ける前なので、ゆっくり剃ってる暇もなくいつもこんな感じ。

髭を生やしたダンディなハリウッド俳優は大好きですが、別に自分がなりたいわけじゃない!!

というわけで、私の初めてのレタス隊活動は、レタスクラブ10・11月合併号に掲載されていた「ツルすべ美肌になれるセルフシェービング」です。

一念発起してしっかりとうぶ毛ケア、やってみた!

そんな詩を口ずさみながら用意したものは、カミソリとタオルとカミソリの滑りをよくするクリーム。以上。

私はワセリンを使ったので家にあるものだけで出来ちゃいます。

ここでポイント。「蒸しタオル使用時は呼吸できる隙間を確保する」

今更気付いたけど私のやり方たぶん間違ってる。

顔がいい感じに温まってきたところで、

ビジュアルは決して宜しくないけどめげない…!ここが踏ん張りどころ。

片手で肌を引っ張りながら、丁寧に剃っていきます。

カミソリの刃に剃った産毛がくっつくので、マメにティッシュで拭うと良いかと…。

剃り残しのないよう顔中に刃を滑らせたら、いつもの洗顔料で顔についた毛やクリームを洗い流します。

手触りが気持ちいい~!化粧水の沁み込みも心なしか早い気がする~!!

世の女性たちはこんな風にちゃんとやってるんだなって…己の10秒髭剃りを反省。

さっぱりして気持ちがいいので、これからはちゃんとします。

作=トキヒロ

関連記事

提供元:    レタスクラブニュース

ライフスタイル関連の記事