働く女性の味方! 水なしで飲める頭痛・生理痛薬が登場

会議中やクライアントとの打ち合わせ、大事なプレゼン前。はたまた、電車や飛行機での移動中や、デート、旅行、女子会など……。

ここ一番!というワークタイムの勝負どころや、思いっきり楽しみたいオフの時間。そんな大切な時間に限って、ふいにやってくるのが頭痛や生理痛。「よりによって、なぜこのタイミング?」と感じたことがある女性も、多いはず。

肝心なとき、急にやってくるのが頭痛&生理痛

出典:Shutterstock

ただ、水を持っていなかったり飲みづらい状況だったりして、どうにか我慢したという経験に思い当たる人もいるのではないでしょうか。

「周囲に気をつかわせたくない」と辛さを隠し、いつも以上に笑顔で対処してしまうのが、働く大人女性の悲しい性……。いつのまにか、我慢することに慣れてしまっていませんか?

▶︎イブメルト® 【第②類医薬品】8錠¥980

でも、そんなお悩みの方に! 今回、TRILLが紹介するのは、9月1日に新発売された痛み止め『イブメルト』です。

『イブメルト』は、“いつでもすぐ、水なしでも飲める”という、痛み止め。これさえあれば、「急な頭痛、生理痛がきたらどうしよう」という時にも安心。

働く女性の味方ともいえる『イブメルト』の効果と魅力について、詳しく解説していきましょう!

多くの女性が、痛み止めに「困った」と感じたことがある!?

痛み止めにまつわるアンケート調査によると、20~60代の女性の41%が、「錠剤やカプセル剤を服用したときに、のどをうまく通過せずに飲みづらいと感じた経験がある」と回答。

なかなか薬をゴクンと飲みこめずに、何度も水を飲み足したことがある……という人もいるのでは?

また、「水がないので薬が飲めず、困ったことがある」と回答したのは、20~40代女性の51%。

過半数の人が、手元に水がなくて薬が飲めず、痛みが治まるまで我慢した経験があることがわかりました。

新しい『イブメルト』は、水がなくても飲める!

新発売した『イブメルト』は、OTC解熱鎮痛薬では日本で初めて(※)の“口腔内崩壊錠”。

これは、口の中でラムネのようにサッと溶ける仕様で、その魅力はなんといっても飲みやすさ! 唾液など、ごく少ない水分でも早く溶けます。いつでもどこでも、水がなくても、痛みが気になったとき、すぐに飲むことができます。

※2017年4月現在、エスエス製薬調べ

苦味などは全くなく、爽やかなレモンライム味というのも、飲みやすさをサポートしてくれる嬉しいポイント。薬への苦手意識も、克服されそうですね!

飲みやすさを追求した『イブメルト』

出典:Shutterstock

飲みやすさを追求した『イブメルト』。多くの女性に支持されている『イブ』ブランドから新登場のこの痛み止めは、1回1錠、水なしで速く溶けて、速く効くというコンセプト。

有効成分イブプロフェンが痛みのもと(プロスタグランジンの生成)を素早く抑制し、さらに眠くなる成分(鎮静成分)を含んでいないため、仕事中や移動中などにも、携帯しておくのがおすすめです。

『イブメルト』は女性が痛み止めに対して“困っていること”へ目を向けて開発された、まさに新しいソリューションなんです!
イブメルトについて知りたい

輝く女性は、痛みへの対処もスマートに

出典:Shutterstock

痛いとき、早めの対処で快適に過ごせるように心掛けることも、女性が笑顔で輝き続ける秘訣。

『イブメルト』をポーチに常備しておけば、急な頭痛や生理痛のときにすぐ服用することができます。自宅ではいつも飲んでいる痛み止めを、外出先では『イブメルト』を服用するなど、シチュエーションによって使い分けるのもおすすめです。

痛みへの不安から解放されて、ワークタイムもオフの時も、笑顔で快適に過ごしましょう!

公式サイトはこちら


Edit:TUNA
Text:Reiri Hashiba

※価格は全て税抜き表示です

---

TRILL OFFICIAL

関連記事

提供元:    TRILL

ライフスタイル関連の記事