ありそうでなかった?日本茶とおにぎりの専門カフェが渋谷に!「CHAKAS(チャカス)」

日本茶とおにぎりのテイクアウトカフェ「CHAKAS(チャカス)Japanese tea & Onigiri」が4月20日、東京・渋谷にオープンした。

チャカスは、“急須で淹れたおいしい日本茶”と“手づくりおにぎり”が味わえるカフェ。日本にたった39人しかいないという「日本茶鑑定士」木屋 康彦さんがセレクトした福岡産ブランド茶「八女茶(やめちゃ)」を使い、急須で1杯ずつ淹れた日本茶がテイクアウト用カップで提供される。

おにぎりは、毎日炊き上げる「ひとめぼれ」の米やこだわりの海苔、塩などを使ってつくられる。具はベーシックな梅やシャケ、こんぶから、山ごぼう、しらすおかかなど常時5~10種類が用意されるそう。

メニューと価格の一例は次のとおり。

煎茶(ICE/HOT) 290円

ほうじ茶(ICE/HOT) 290円

玄米茶(ICE/HOT) 290円

抹茶玄米茶(ICE/HOT) 290円

抹茶ラテ(ICE/HOT) 430円

おすすめ 抹茶スムージー 480円

おにぎり各種 120円~

店舗所在地は、東京都渋谷区東1-3-1 カミニートビル1階。営業時間は8時~20時(変更の可能性あり)。

関連記事

提供元:    えん食べ

ライフスタイル関連の記事