ムーミンにつられた買い物のはなし

急に暖かくなり、物欲が暴走しています。普段ならちょっと躊躇するような通販も勢いでポチッと、ショップに訪れようものならば目を皿にして洋服を物色。とにかく、己の欲がすごい。つい先日も、伊勢丹新宿店をふらふらと彷徨っていたら、とあるデニムジャケットが視界に飛び込んできました。パターンが切り替えられていて、前後がアシンメトリーになったAALTOのものです。かわいいな~と思うがままに羽織り、その思いは確信に変わり、さっそくお会計……というところで、来月のクレジットカードの支払いが一瞬頭をよぎりました。一度冷静になりちょっと考えます、と告げたところでショップスタッフの方が笑顔でこう言い放ちました。「先着で15名の方にこのトートバッグをノベルティで差し上げています」と。

む、ムーミンだー! めっちゃムーミンです。AALTOのデザイナー、トーマス・メリコスキとムーミンはともにフィンランド出身。同じ土地にルーツをもつふたつが融合して、なんともウィットに富んだアートワークになっています。思い返せば、長年にわたって密かにムーミンのミーに似ていると言われて育ったため(昔はよく髪をひっつめていました)この邂逅は他人事ではない。と勝手に親近感を抱きます。でもこのミーはなんだか絶妙な表情……。

なんだか虚空を見つめています。それらもひっくるめて、かわいい~!という気持ちには勝てず。ノベルティとは思えないクオリティも魅力で、晴れてデニムジャケットともに私の手もとへとやってきたのでした。このジャケットも可愛いので、また別の機会にどこかで書かせてください。この陽気が、買い物欲を後押ししてきますね。そして、あさって発売するSPUR6月号にも、うっかりショッピングしてしまいそうな特集が目白押しです。わたしはとりあえず、早速購入したジャケットとムーミンとともに、街をうきうき闊歩したいと思います。

関連記事

提供元:    SPUR.JP

ライフスタイル関連の記事