コスパも抜群♪八百屋さんが運営するおしゃれなお惣菜店「旬八キッチン」天王洲にオープン!

美味しい、できたて、お手頃価格♪

近くにあったら毎日通いたくなるような、おしゃれなお惣菜屋さんが天王洲にオープンします!
 毎日通いたい!魅力的すぎるお惣菜屋さん
3月1日(水)、東京モノレール・天王洲アイル駅から徒歩1分の場所にオープンするオシャレな外観の『旬八キッチン天王洲店』

都市型の八百屋さん「旬八青果店」が運営する“旬を愛する惣菜屋”の第1号店です☆

旬八キッチンでは、旬の野菜を使ったお弁当やお惣菜のほか、スムージーや青果も販売されるといいます。
 ランチタイムが待ち遠しくなるお弁当♡
なんといっても魅力的なのが、野菜たっぷり&オシャレな盛り付けなのに、超お手頃価格なお弁当たち。

野菜をたっぷり使った「旬八キッチン」自慢の丼ぶり『旬八丼』は、ワンコイン500円(税込)☆

肉・魚、野菜がたっぷり☆盛り付けもキレイな『旬八平弁』は、なんと税込み550円!

バリエーションも豊富なので毎日通えちゃう♪

他にも、ラップサンド(250円)、サラダ(150円~350円)日替わり小鉢(150円)など、野菜不足を解消できそうなサイドメニューも登場します☆
 旬の野菜&果物をつかったスムージーも!!
さらに、旬の野菜と果物をカップにギュッとつめこんだ旬八の大人気メニュー『旬ムージー』は、なんと税込み200円!

(左から)麗紅、小松菜、ビーツ。

フレーバーは日替わりなので、毎日チェックしたくなりそう♡
旬八キッチン、お手頃価格のヒミツとは?
コスパの良すぎる「旬八キッチン」ですが、その理由は「形が悪いという理由だけで捨てられていた野菜たちを余すことなく使いきる」という、ステキな心意気によるもの♡

「形は悪いけど“しつ”は良いんです!」と主張するキュウリも…

ちょっとセクシーな大根も、美味しいお惣菜として生まれ変わります☆


 支援コースに参加して、もっとお得に☆
現在、「旬八キッチン」は、クラウドファンディングMakuakeにて支援コースを展開中☆

1000円コース「旬ムージー10杯分チケット」、5000円コース「お弁当、総菜、青果7500円分チケット」など、さらにお得になれちゃうコースが満載です。

中でも、10万円コース「1年間有効の超お得パス」は、毎日1000円分が1年間無料になるという夢のようなパス。

天王洲エリアにお住まい・お勤めの方はチェックしてみては♪

Makuake「旬八キッチン」プロジェクト
https://www.makuake.com/project/shunpachi_kitchen/

・野菜(まとめ)

関連記事

提供元:    isuta

ライフスタイル関連の記事