100均アイテムでDIY♪おしゃれなインテリアライトを作る方法!

ちょっとしたスペースに置くと、夜のお部屋のアクセントになるインテリアライト。せっかくお部屋に置くのなら、インテリアの雰囲気に合ったおしゃれなものがいいと思うけれど、あまりお金をかけたくないという方も多いですよね。 そこで今回は、100均アイテムを使ってリーズナブルに作ることができる、インテリアライトのDIYアイディアをご紹介します。

リーズナブルなのにおしゃれなインテリアライト

本格的なのに簡単

インダストリアルな雰囲気のこちらのライトは、なんとセリアのペンダントライトと紙皿を使ったアイディア。 紙皿にペンダントライトが通る大きさの穴を開けて、取りつけているだけなんです。ペイントやステンシルなどで好みの雰囲気に仕上げられますよ。    

紙コップで

こちらはセリアのペンダントライトとインテリアチェーン、そしてどこの100均でも販売されている紙コップを使ったアイディア。 紙コップにはレザーの切れ端を貼りつけて、男前な雰囲気に仕上げています。レザーもフェイクのものなら100均でも販売されているので、真似しやすいアイディアです。  

スタンド型も

セリアのキッチンペーパーホルダーと、ダイソーの工作用ブロックを使ったスタンドライト。 こちらのLED小型電球は100均アイテムではないのですが、ホームセンターなどでお手ごろ価格で販売されていますよ。 シェードには金属の漏斗を使用しているので、熱に強いのが嬉しいポイント。  

モビール風に

セリアのペンダントライトを使って、モビール風のインテリアライトを作ったアイディアです。枠として使用しているのは、セリアの木製トレイ。 わざとひび割れができるようにペイントしているので、年代を感じさせる仕上がりですよね。  

オーナメントを使って

どこの100均でも購入できるオーナメントと、イルミネーションライトを使用したアイディア。 オーナメントはさまざまな形のものが販売されているので、季節や気分によって模様替えできるのも嬉しいところです。  

風鈴を使って

夏が近づくと多くの100均の店頭に並ぶガラス製の風鈴。そんな風鈴にペイントして中にLEDライトを入れるだけでできるインテリアライトです。 ペイントのカラーを変えると、雰囲気が違うライトが作れますよ。  

瓶に入れるだけ

セリアで購入した瓶の中にLEDライトを入れた簡単DIY。 ライトと一緒に毛糸などを入れることで、おしゃれなインテリアアイテムに仕上げていますね。コルク栓や麻紐がナチュラルな雰囲気。  

箱に入れて

どこの100均でも販売されている紙の箱に、ガラスの食器とインテリアライトを入れたアイディア。 こちらも箱の中にアイテムを入れるだけで出来上がるのが、簡単で嬉しいですよね。レースリボンなどをあしらうとおしゃれな仕上がりに。  

まとめ

100均アイテムで作ることができるインテリアライトをご紹介しましたが、気になるものはありましたか?どのアイディアもリーズナブルなものを使っているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

関連記事

提供元:    folk

ライフスタイル関連の記事