Q美容院の対応について、今後可能な 対応を教えて頂きたいです。

昨日ホットペッパーをみて近隣の美 容院に行きました。 カットを希望し、女性スタッフが担 当でした。 サービスの問題点をあ
げ ます。

・「こんな感じで」と携帯を見せた際 、無言で私の手からとる

・濡らす為の流しが水(徐々にお湯) 、そして雑

・肩のラインのカットの際、肩に手 を置いて安定させて切る

・とにかく空く。ハサミを激しく動 かしている度、逆毛がたっていた。

・「量これ位でいいか触って確認して ください」と言われる。触ってもわか りません。

・椅子の上下の際声かけがない。

・髪を乾かし、アイロンで巻いた後 にカット(空く)

・最後に顔についた髪を払う際、タ オルでされる。皮膚が痛い程度の強 さ

あまりに目に余った点をあげました 。 カット中から、左右の長さが違う事 に気づいていましたが、 これ以上切られてしまうのが怖く、 何も言えませんでした。 店内に他のお客様もいましたが、ど のスタッフも無言で対応しており 耐えるのが精一杯でした。

でももう恥ずかしくて外歩けないの で、 チェーン店でしたので本社に電話し たところ、別日に他店舗での直しの 対応を受けることになりました。 10日間は直し無料の店なので当然な のですが…。

カット1995円の安価な店に行ったか らと諦めたいのですが、 美容師の資格を持ち、報酬を得てい るプロ最低限のサービスもなってい ないと思います。 胸の下辺りまでの長さを肩までの長 さと希望し、肩上までカットされて おり 雑にすきまくられてしまい、まとも に直すならショートになってしまい そうです。

スタッフの名前がわからなかったの で、再度ホットペッパーをみるとア シスタントでした。

長々と申し訳ないです。 普通に何処の美容院もアシスタント さんはカットなさるんでしょうか? 直してもらう予定の他店舗も不安で 仕方ありません。 代金を返して頂いたとしても髪の毛 戻りませんし、もう美容院が怖いで す。

希望としては、他店でのカット代を 出してもらうことが出来ればいいの にと思っています。 これは可能でしょうか?

本当に悩んでおりますので、ご回答 お願い致します。

読み苦しい長い文章を読んで頂きあ りがとうございました。

解決済み2
2012/11/23 07:13

ベストアンサーに選ばれた回答

A
私もそのような経験があります(`Д´ )
本当に酷いですよね。私なんて
前髪は目のギリギリ上で揃えて下さい」って伝えた外なのに
眉上2cm程にされたんですよ!

他店のカット代を貰うのは無理だと思いますが、その時のカット代+トリートメントセットを貰いました。

髪を早く伸ばす方法は、ニット帽を被って寝る事らしいです!
個人差もあると思いますが、私はいつもより早く伸びた気がしました!
2012/11/23 07:27

質問した人からのコメント

スタッフ、店の特色もそれぞれあること、数をこなさないといけない事も理解してます。ただこなす数は、お客様にご来店頂くことが必要です。 お客様あってのサービス業です。 美容師さん自体が安い料金だからと あきらめていることが多いことを残念に思います。 どの職業であっても育成に関し、プロ意識の向上が必要と感じました。 ひたむきな努力の可愛さで選びました。 悲しむお客様が減ることを祈ります。 ありがとうございました。

2012/11/23 22:57
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答1件
A美容室経営者です。

お客様の立場からしてみれば、国家資格をもった美容師にお金払って何でこんな目に合うのだろう、と思われるのも当然かと思います。 回りくどい文章でお返ししますが、なぜそうなるのか、とどうすれば良いのかを書きます。

結論からいうと、「ホットペッパー」 などで、価格の安いサロンを探すのを辞めるべきです。

人気のあるサロンが、「非常に割高な掲載費用」を払って、しかも割引をして、宣伝をするはずがないからです。


ただし、「料金の高いサロン」ほど、合う合わないという相性がありますので、
「そのサロンは何にこだわっているか」 をwebサイトなどではっきりと確認して探してください。


予算がないのなら、美容室の回数を半分に減らして、倍の料金の美容室を探した方が、まだ良いかもしれません。


美容室経営の内情ですが、
お客様からすれば 1995円払ったつもりでも、そのうち 700~800円くらいはホットペッパーの掲載費用に当たります。
となると、お店にはさらに少ない金額しか入ってきません。実際は1200円でカットしているのと同じです。

「安く」するためには、当然何かを省かなくてはなりません。

その残りで美容師の給料を支払い、家賃、材料費を捻出し、お店を作った時のローンを払い、さらに利益を出さなければならないのですから。


実は、最もお金がかかるのが教育費なのです。


美容師は美容学校を卒業しても、実際の営業では「何もできない」ところからスタートです。


教えるのに多大な労力が必要です。


仮に「上手な美容師」になってもらおう思うと、上手な美容師が教えなくてはなりませんが、
上手な美容師は忙しい。 忙しいのなら、無理に時間を作って教えなくてはなりません。時には予約を断って。
売上まで犠牲にして教えなくてはなりません。

料金を下げるためには結局ヘタクソが新人に教えるか、もしくは 「勝手に覚えてください」 あるいは「経験者の採用」となります。


アシスタントは「早く切れるように」なってもらわないと、赤字で長くは雇ってられません。「促成栽培」は必須です。


その点、中途採用の経験者は教育しなくて済むのがメリットですから、「技術や接客に関しては、いままでやって来たとおりで結構ですので、好きなように働いてください」 となります。

ただ、本社では美容師ひとりひとりの品質については感知できません。 いちいちこだわっていると全国チェーンのたくさんの美容師を確保するのは不可能ですから、そこは仕方ないのです。


それに比べ、外食産業はのファミレスなどは、料理を工場で作って現場では解凍すれば良いのだから、一定した品質で低価格が実現できます。
しかし、美容師は美容師自身が技術を振るうため、大型店になるほど、「バラバラの品質で低価格」となってしまいます。美容室は、ファミレスとは事情がまるで違うのです。


この様に大型チェーン店の美容師の品質は、くじ引きみたいなものですから、稀に「当たり」が入っています。
「直してもらう予定の他店舗」 では、あなたの運がモノを言うと思います。

あるいは、これ以上問題が大きくなると困りますから、やり直しには 「当たりの美容師」 が担当してくれる可能性も少なくはありません。


料金の安い美容室で受ける美容師の評価 「こなした数」 で決まります。

価格の安い美容室では 「数をこなせる美容師」を上手な美容師と呼びます。

しかし、「技術にこだわりたい」美容師が、「数をこなしてください」 と言われる様なお店で働きたいと思うだろうか? という事なんです。時間と体力の関係で、こだわるのはかなり難しいですから。


一方、高い料金をいただくためには、違った大変さがあります。

料金が安くないのに 「技術やサービス」がイマイチだとあっという間に潰れてしまうからです。

ご来店のお客様は「大きな期待」でお越しになられます。「高い期待」に応えないと「次回」はありません。

そうなると、朝晩、必死で勉強するしかありません。

クーポンも出してないのだから 「ご新規」はとても少なく、少ないチャンスをものにしないと、到底成り立ちません。
ご新規が少ないのだから、再来していただかないと、やっていけないのです。


料金の高いお店では 「再来率の高い美容師」を上手な美容師と呼びます。

当然、「数なんてこなせなくて良いから、品質で勝負してください」 という結論になります。


品質が「良くて安い品物」なら中国で大量生産すれば作れますから、町中に並んでいますが、美容師はそうはいきません。

「安くて品質の良い人材」 は、どうやっても作れないのです。


料金を返してもらう件についてですが、 大きなサロンほど、「すばやく解決」したいので、店舗よりも本部に交渉すれば、返してもらえる可能性も高いと思います。 最初から、「クレームへの返金」 は予算のうちに入っていると思います。

詳しい調査もなしに、返してくれる可能性も高いと思います。
2012/11/23 08:44
おすすめキーワードからヘアスタイルを探す