Q美容師アシスタントをしていて、悩んでいます。
美容師さん、美容アシスタントさんに質問です。

わたしは美容師アシスタントをはしめて1ヶ月ほどが経ちました。

最近お店の建物が新しくなったので、ここ最近になってものすごい忙しい現場を体験しました。

職場は忙しいのに自分にできることは限られてくるので、必ず手の空く時間がでてきます。

先輩から「言われたことだけをやるのではなく自分から仕事をみつけて動かないと仕事っていわない」ってアドバイスをいただきました。

できれば動きたいです。でも自分にできること以外のことを自分からやるのはなんか不安です。もしなにか間違ったことをしたらかえって足手まといになるし。あと、「教えられたことだけじゃなくて、先輩がやってることを目で見て、盗んで自分のものにしていくこと」ともいわれました。これも不安で仕方ないです。

自分から仕事をみつけるとはたとえばどういう風にみなさんはみつけていましたか?

先輩の言葉はすごく素直に受け止めたいし、せっかくアドバイスいただいたのだからすぐにでも直していきたいと思っています。

指示待ち人間にはなりたくないです。でもどういう風に自分が動いていいのか分からなくなって、悩んでいました。

自分と同期の子と会う機会がめったにないので、みんながどういう風に動いているのかとか相談できなくて、ここに相談しました。

もしよければアドバイスよろしくおねがいします。

解決済み3
2012/05/13 09:54

ベストアンサーに選ばれた回答

A仕事初めて一カ月そろそろ仕事の流れが判るころではないですか?
自分なりに仕事の流れを見定めて行けば次はどこで何が必要か見えてくるはずでは?
その時には先輩に「OOしますか?」「OOしてもいいでしょうか?」と聞いてみましょう。
それよりも優先してして欲しい事があれば「OOをお願い」と答えが返ってきますから。

仕事と云うものは流れでいくらでも変わってきます、
ですから「今私はこれをやっているんだから」と云う視野の狭い仕事だけはさせてくださいね。
パターン仕事のやり方は初めは便利がられますが応用が利かないので
使い捨てにさえます(笑
2012/05/20 03:33
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答2件
A最初はみんなそうです。
新人さんなら出来なくて当たり前。お客様を傷付けるような致命的なミスをしなければ大丈夫。

失敗したら叱られたらいいんですよ。そこから得るものはあくさんありますから。ただし次は気をつけること。叱られるのが怖くてしないっていうのが一番良くないから、極端な話、新人なんだから叱られても当然と思ったらいいんじゃないかな。足手まといなんて気にしないこと。そして、わからないことは聞く。けっこう大事なことです。

で、まずは先輩の仕事や店の流れを観察すること。
そして、相手の一歩先を読むこと。
流れがわかれば次に必要なことや、優先順位が見えてくるんです。
例えば、ワインディングのヘルプひとつとっても、ワゴンの位置、ロッドやゴムの渡し方、先輩のやりやすさを考えるといいね。

まだ一ヶ月。たいした仕事はさせてもらえないでしょうが、掃除でも、道具の準備でも、一歩先を読めれば、気が利くってことになりますよ。
2012/05/13 10:27
A理容師で美容師です。
現場に慣れるには時間も必要ですし、
言われた事だけやっているようでは気が利かないと思われます。
当店のスタッフを見ていると私の気がつかないことをフォローしてくれてますね。
1、雑誌に挟まった毛を取る
2、鏡を拭く(勿論常にやっては居ますが)
3、ワゴンの掃除や整頓
4、ドライヤーの埃取り
5、豆に床掃除
6、タオルなどの整頓
7、植木の手入れ
8、カラー剤チューブを整える
9、補充剤のチェック
10、欠品のリスト作り
11、機材の整頓
今直ぐにやらなくても良いことですが、
探せば幾らでもありますよ。
2012/05/13 10:25