Q美容師の方へ
1歳1ヶ月の子供がいます。
授乳中のためカラーリングは我慢していますが、最近近所の美容院で「妊婦さん・授乳中のママにも安心なカラーリング」と書いてある張り紙を見つけました。

CTF(ケミカルトラブルフリー)カラー(※クリニカルカラーとも書かれていました)って言うそうなのですが、本当に安心安全なんでしょうか?

普通のカラーリングでも大丈夫だよと言う人もいますが、私はやっぱり心配なので我慢しています。

もし自分自身や奥様が授乳中だったりしたらオススメしますか?

ちなみに卒乳は今のところまだ考えてないので、それに関してのお答えはご遠慮いただけると助かります。

どうか教えてください。宜しくお願い致します。

補足

インターネットでCTFカラーと調べてみたら、【発がん性環境ホルモン物質であるジアミン類・アミノフェノール類・レゾルシン等の酸化染毛料を使用しないヘアカラーです。】と出てきました。
つまりは安全という事なのでしょうか?
無知で申し訳ありません・・・。

解決済み4
2011/09/27 22:02

ベストアンサーに選ばれた回答

Aカラーに100%安全なものなんてありません

CTFカラーとはおそらく、アレルギーの原因となる場合があるジアミンという成分を使っていない、『ノンジアミンカラー』かと思います。

私個人的には授乳にカラーは何も影響はないと思っています。

もしあるとしたら、ノンジアミンでも安全じゃありませんし、ヘナだって安全ではありません。

もし気になるのであれば、なるべく頭皮につかないように塗布してもらってください。

補足

ある学者などは、毛穴から有害な化学物質が入り、体内を汚染するなどといってるようですが、それすらはっきりとした根拠はございません。
体にはたくさんの毛穴があります。あなたが使っている化粧品、ボディソープ、シャンプーなどにも有害な物質は入っていますから、
それらが本当に毛穴から入って内臓などに影響を及ぼしたら今頃大変なことになってます。
大事なお子様のためにご心配されるお気持ちはよくわかりますが、あまり考えすぎると何も使えなくなってしまいますよ。
2011/09/28 20:26

質問した人からのコメント

皆様どうもありがとうございました。

2011/10/04 23:04
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答3件
ACTFカラーというのは
塩基染料とHC染料と混合して染めるタイプです
簡単にいうと、マニキュアの親戚みたいな感じです
染める場合
地毛を明るくするには向かないかもです
(染める、明るさが不明なので)
通常のカラー剤程は、明るく成らないと思った方が良いです!
CTFカラーも、一応、パッチテストはされた方が良いですね!
参考までに
ノンジアミンカラーで、有れば
過酸化水素を使用するタイプと
過酸化水素を使用しないタイプが有ります
(過酸化水素を使用するタイプの方が明るく成ります)

補足回答

従来のカラー剤は、
ジアミン類・アミノフェノール類・レゾルシン等の染料を使います
薬剤種類が酸化染毛料と成ります
>発がん性環境ホルモン物質である、、、
これに関しては、少し疑問が有ります
賛否は色々有りますけど、、、
先に書きこんだように
CTFカラーというのは
塩基染料とHC染料と混合して染めるタイプです
簡単にいうと、マニキュアの親戚みたいな感じです
10年程度前に、化粧品類登録された製品です!
ジアミンアレルギーが有る方には、安心出来る製品だと思います
ただし、パッチテストは必要です
2011/09/29 19:40
Aご心配なら止めた方が健全ですね。

北里大学の方が何年か前に経皮吸収されると言っていますし。

アルカリカラーといわれるものであれば、安全といえるものはありません。

その美容室にアルカリカラーですかと聞いてみてください。

今のところヘナぐらいしか安全なものはありません。
2011/09/27 23:58
Aなんでしょうか?わかりませんが
カラーとは少なくとも明るくするならそれなりに必要なものがありますし、暗くするならまだ安全なものもあるかと思います。
心配ならやめておいたほうがいいかと思いますよ。
頭皮に薬をつけずにやったことはありますよ。
頭皮から体内に入り母乳からでて赤ちゃんが飲んでしまうのが心配なんですね。なので頭皮をあけてカラーをしました。
2011/09/27 22:16