Q髪をスクとは、髪の本数も少なくなるのでしょうか?
理髪店では、髪をスクのが普通だと思います。
この「スク」という行為の意味がそもそもよく解りません。どのような意味があるのでしょうか?

というのも、私は男で、最近髪が薄くなってきたようで、全体的にボリュームがおちています。
髪をスカれたら、余計髪が少なく見えるような気がするのです。

このような心配があるときは、理髪師に「髪はすかないでください」と言ったほうが得策なのでしょうか?

それとも、髪をスイても、髪のボリューム、本数とは無関係なのでしょうか?

解決済み4
2011/06/16 09:30

ベストアンサーに選ばれた回答

A「スク」というのは、たとえば梳き率30%の梳きバサミで、10センチの髪の毛の中間に一回梳きバサミを入れると、
10センチの髪が7本、5センチの髪が3本になります。
少しずらして7センチの所に2回目を入れると、10センチが5本、7センチが2本、5センチが3本になります。
単純にいうと「スク」というのはこのようなことです。

私は理容師ですがお客様に言われなくても、薄くなってきた方の薄い部分には梳きを入れることは絶対にありません。髪の毛も少し長く切ります。
そして薄くなったところを分からなくする為に、対比して厚く見えるところを薄くします。
厚いところがあるので、薄くなったところが目立つのです。
プロの理容師なら、お客様の希望を100%叶えるように努めます。
2011/06/18 14:13
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答3件
A逆にすかす場所によりボリュームが出やすくなる場合もありますよ、、今のヘアスタイルではすく?毛量調整は不可欠です。筆ペンと絵具筆をくらべると筆ペンのほうが膨らみやすそうでしょう ショートへアで根元~毛先まで同じ量ですとスポーツ刈りが伸びたみたいになりますよ
2011/06/16 12:29
A「すく」とは髪のボリュームを落とすことです。髪を刃のまちまちななハサミできるだけなので、本数は変わりません。

そうですね。私も髪が補足ボリュームがあまりないので、美容院ではすかないで下さいとお願いしてんすよ。投稿者さんも気になっているのなら、すかないで切った方が良いのではと思います。
2011/06/16 09:42
A『すく』というのは髪のボリュームを落とすためにするものです。ボリュームと関係はありますが、本数とは関係ありません。
すくというのは長い髪の毛の中の一部分の髪の毛を短く切るということです。長い髪の毛の中の一部分を切るため、見た目には長い髪型のままボリュームを落とすことができます。
2011/06/16 09:35