Q美容師の方教えて下さい。
カラー白髪染めの違いについてなんですが、なにか成分とかが違うんでしょうか?


最近白髪が目立ち始め、先日行った美容院でも白髪が多いと言われました。
2~3ヶ月前にカラーをしたんですが、白髪染めの方が長持ちするとかありますか?

正直、まだ20代なので「白髪染め」に抵抗もあるのですが、目立たないように出来るならこの際どちらでも構わないと思っています。

それと、美容院で染める場合と市販のもので染める場合、何もしないがゼロだとすると、髪へのダメージはどのくらいでしょうか?

よろしくお願いします。

解決済み2
2010/01/04 21:58

ベストアンサーに選ばれた回答

A主成分は、そんなに変わりませんよ。 ジアミン色素の話しが出ていますので、補足しておきますが、カラー剤という物にはヘア−マニキュア以外はヘナも含めて全てジアミン色素が入っています。 カラー剤の「かぶれ」というのは、このジアミン色素へのアレルギー反応ですので、量は多かろうが少なかろうが、アレルギー反応は出ます。 ただ、ジアミンに対するアレルギーさえ無ければ、ジアミンという物自体は髪を傷めたり、皮膚のトラブルを招く成分ではありません。 逆に、白髪染めの方が低アルカリのカラー剤とか、低刺激の物がありますので、髪へのダメージを軽減するのは容易になってきます。 ただ、まだ20代でオシャレ染めをしている方なら「白髪染め」という言葉に、かなり抵抗があると思います。 年齢的に考えて白髪の量も、そんなに多くない(高齢の方と比べて)筈ですし、カラーを勉強している美容師なら、かなり明るく染めても白髪はカバーできます。 低料金の美容室じゃなくて、ちゃんとした技術を持った美容師に「白髪をカバーして明るく染めたい」と言えばOKです。 それが出来ないお店ならお店を変えた方が良いです。 市販のカラー剤のダメージですが、これを10とすれば、美容室のカラー剤のダメージが5。 勉強していて、ダメージ対策に材料費も掛けているお店なら2です。 ダメージの度合いもお店によって、かなり変わりますので、美容室は選んだ方が良いですよ。 カラーの持ちは、白髪染めもオシャレ染めも変わりません。 新しく生えた髪だけの問題で、基本的に1度染めた髪のカラーが落ちて元に戻る事はありませんので。
2010/01/05 15:38

質問した人からのコメント

詳しい説明ありがとうございました。 とりあえず美容院で相談しながら、白髪染めじゃなくカラーをこまめにしたいと思います。

2010/01/06 17:50
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答1件
A美容師ではないですが、カラーの好きな者としてお答えさせてくださいね。

http://www.creda-net.jp/webtext0211/color.htm
長ったらしいですけど、結局白髪は白髪が染まる処方なんです。
今までは明るいカラーは、アルカリが強く、色素が少ない。
白髪染めはアルカリ少なく、色素が多いという説明でした。

しかしそうでもなく、二者はそう変わらない。
白髪染めにパラフェニレンジアミンという褐色のものが多く入ってる為染まりがいいということです。
そのために白髪染めのほうがかぶれが多いそうです。

美容室で染めても傷みはあります。
しかし、薬や塗り方の工夫があります。
市販はそういうものがないので、髪弱い人にはダメージです。
数値はごめんなさい、不明ですね。
ながもちは、白髪染めのほうが濃いです。
ただ、新生部が出てしまえば同じです。
2010/01/05 10:11
おすすめキーワードからヘアスタイルを探す