Qお風呂からあがった後、髪を乾かすのに
・自然乾燥が良い
・ドライヤーの冷風が良い
・ドライヤーの温風が良い

と3種類耳にしたのですが、実際はどのようにするのが一番良いんでしょうか。
途中まで温風で後は冷風、というようなものも聞いたのですが、結局一番髪に良い方法は何なのでしょうか。
よろしければ、回答お願いします。

解決済み3
2009/10/04 14:47

ベストアンサーに選ばれた回答

A濡れたまま時間を置くと髪が痛むので、短時間で乾かすために頭皮を中心に温風を当てます。高温にならないように距離をとってドライヤーを左右に振るように使います。(冷風より温風の方が乾く時間が早いからですが、タンパク質を変質させるので高温に注意してください)
濡れている時はキューティクルが開いた状態なのでクシは使わないように、手櫛で散らします。
ずっと掛けっぱなしにせず、途中で一度休憩を入れるのがいいでしょう。ドライヤーを外してタオルで軽く髪を挟むようにします。擦ったりはしないようにしてください。
乾かしすぎても髪が痛むので少し湿り気が残る程度で止めます。頭皮はしっかりと乾かさないと雑菌が繁殖しますので、ある程度長さがある場合は、髪の根元は乾いてて毛先は少し冷たさが感じられる程度を目安にしてください。
完全に乾く前に寝てしまうと寝具に髪が擦れて痛むので、弱い冷風または自然乾燥で完全に乾かすようにしてください。(ドライヤーの最後に冷風を使うのは髪の温度を下げる意味でも有効です)

ドライヤーの前にタオルドライをして水分をある程度取っておくと、その分ドライヤーを掛ける時間を短縮できるので髪を傷めません。
タオルで髪を包んでから軽く叩く(手のひらを押し当てる)ようにして水分を取ります。
あまり長く置き過ぎないように。その時間でスキンケアなどされるのもお勧めです。
2009/10/04 17:04

質問した人からのコメント

他のみなさんも回答ありがとうございました!

2009/10/05 19:46
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答2件
A温風でブラッシングしながら乾かし、最後に髪を冷風でクールダウンさせるのが一番です。
2009/10/04 14:55
Aドライヤーの温風がいいと思います。

冷たいと 髪がカチカチになるときがあるので…

なので 夏でも冬でも 温風がいいです。
2009/10/04 14:51
おすすめキーワードからヘアスタイルを探す