Qデジタルパーマ縮毛矯正の事で教えて下さい。今日、縮毛矯正とデジタルパーマをかけ、同時にカラーも出来るとの事だったので、お願いしたのですが、矯正のアイロン、デジタルパーマでのカールの施術が終わったあと
次の薬剤かと思いきや、カラー剤を付けて、カラーリング。そして、それが2液の役目を果たすとの事で、染め終えた後、シャンプーとトリートメントをして終わりました。
始めてカラーもセットにしたので、良くわからないのですが、それって有りって言うか、そういうものなんでしょうか?

解決済み1
2009/06/09 15:21

ベストアンサーに選ばれた回答

Aよくある事だと思いますよ。
僕の働いてるお店でもよくやります。

縮毛矯正もデジパもパーマ系は
1液→還元剤(髪の毛の結合を切る)
2液→酸化剤(髪の毛の結合を戻す)
ことで完成します。

だから酸化させる事ができれば2液のかわりになります。

カラー剤には小さな色素を髪の毛の中で大きなかたまりに
する酸化重合という働きがあります。
(大きくする事で髪の毛から色素が抜けなくなります。)

つまりカラー剤にも酸化させる力があるんです。

カラー剤の酸化の力で2液の役目もも果たしてくれるから
仕上がりに問題はないし時間も短くできます。
さらに薬を使う回数が減るのでダメージも少なくなります!

知らないと不安になりますよね。施術した美容師さんの説明不足だったかも
しれないですね。美容室に行った時、分からない事はドンドン質問してみて下さい。
丁寧に教えてくれると思いますよ!
2009/06/16 06:12
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル