Q30歳 男です。
ヘアオイルの適量について教えてください。
ヘアオイルは1年ほど前から使用していました。
最近ツイストパーマをかけたため、痛みが目立つので夜の入浴後に4プッシュ。
朝はシャンプーはしないがシャワーで髪を濡らすためドライヤー前に4プッシュで使ってました。
すると、かなり髪がキシキシになってしまいダメージがひどくなりました。
現在は夜2プッシュ、朝2プッシュに減らすことで多少マシにはなってきましたが、適正量がわかりません。
製品には2プッシュとは書いてますが、朝シャンプーをせず濡らしただけではオイルは残るため過剰でしょうか?

みなさんはどの程度の量を使われている教えてください。

1
2022/06/16 11:57
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答1件
Aこんにちは!明らかに過剰です・・・
又 オイルは夜に使用したり、朝のドライヤー前に使用するのは不適切です・・・
使うならお出かけ前に髪への艶出し感覚で馴染ませるように使われるのが適切です・・・
髪のケアにって考えるならミルクタイプ(乳液状)の洗い流さないトリートメントをお風呂上がりのドライヤーを使う前に塗布したり、朝のスタイリング時に顔を洗う時に濡れた手で髪に少し水分を与え、そしてまた洗い流さないトリートメントを塗布してドライヤーでスタイリングするってのが適切です・・・
濡れた髪にオイルを塗布すると水分を閉じ込めてしまいますので、乾かす時間が無駄に長くなります、又 オイルですのでドライヤーの熱をより高く髪に伝えてしまいます、なのでそれを1年間真面目に?続けてしまうとそりゃあ髪はキシキシになってしまいますよ・・・
PS・・・オイルの使用は賛否両論色んな意見が有るのですが、経験上ドライヤー前に使用するのはNGです・・・
サロン等で美容師が使用するには髪とドライヤーの距離感とか塗布量(髪全体にまんべんなくつける)とかはプロですので有りなのですが、自宅のケアの場合どうしても髪に馴染ませにくく(塗布量がどうこうでは無く)どうしても髪の表面に多くつきがちで、またドライヤーの距離も近くなりがちなのと、動かしやすさも重なり同じ場所にばかり熱を与えてしまう事になりがちですのでどうしても?かえって?髪に負担をかけてしまいますなので、自分は(美容師歴35年ですが・・・)ドライヤー前のオイルの使用はおススメしません・・・
逆にアウトバストリートメント(洗い流さないトリートメント)のミルクタイプ(乳液状)は濡れた髪に馴染みやすく、ドライヤーの熱から髪を保護すると同時にその熱で髪の内部に浸透する事で効果を発揮するアイテムですのでおススメ出来るんです・・・
貴方様の場合 ツイストパーマをかけてらっしゃるって事ですので、お出かけ前のスタイリング時につけるワックスやムースにオイルを1プッシュ~2プッシュを混ぜて使用するのが好ましいかも知れません・・・
話しが長くなってしまいましたが参考に成れば幸いです・・・
2022/06/16 15:45