Q光で染まるヘアカラーの後、普通のヘアカラーで緑にならないケースもありますか。
光で染まる硫酸銀の入ったヘアカラーを使用した後に
アルカリ、ジアミンの入りの普通のヘアカラー(白髪染め)しても緑にならない人もいますか。

硫酸銀の入ったヘアカラー(カミクローネ)の説明書には
「まれに」緑になることがあるような記述がありますが
「まれ」なのでしょうか。

美容院でカラーをするまでのツナギに硫酸銀入りのヘアカラーで対応しようと思うのですが、不可能でしょうか。
このように日常的に両方を問題なく使用している方はいらっしゃいませんか。

よろしくお願いいたします。

解決済み2
2021/12/05 10:47

ベストアンサーに選ばれた回答

A自分が知る限りかなりの確率で緑になるのと、それよりも硝酸銀とカラー剤に含まれているアンモニアが混ざると雷銀という物質になって髪に大きなダメージを及ぼす可能性もありますので、止められたほうがいいと思います。

そもそもそちらの商品を使用するとほとんどの美容室で染めた部分の髪を切り終わるまで染めてもらえなくなると思います。
染めてもらえても緑になって色が戻せなくなります。

参考になれば幸いです。
2021/12/05 11:53
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答1件
A緑が濃く見えると黒に見え、緑ではないように感じる方はいます

まれ”ではなく多くそのような変化は見られます

硫酸銀入りのヘアカラーを使うよりは、カラートリートメントやマニキュアタイプの方がまだ大丈夫だと思います
2021/12/05 12:51
おすすめキーワードからヘアスタイルを探す