Q髪の量を減らしたい私と減らさない方がいいと言う美容師さんについて

先日美容院でカットカラーをしてもらいました。
私が前回担当してもらった美容院の美容師さんは経験が浅い方だったようで、かなりひどいすき方をされていたのですが、自分でも感じてていましたが今回の美容師さんは絶句されていて、「今日は全くすかずに、ばっつり切ってボブにして修正しましょう」と言ってくださいました。
私もそれくらいの長さでもいいかな〜と思っていたのでお願いして綺麗に裾カラーもしてもらったのですが、カット後の髪型がおかっぱのように感じて重くて、違和感がありました。また、仕事の時に髪を結ぶのですが、結ぶとほうきのようになってしまうのも嫌だなと思いました。

私はいつも「たくさんすいてください」と美容師さんにお願いするくらい軽い髪型が好きだったので耐えきれず、また家族や友人にも「もう少しすいてもらった方がいいかもね」と言われたので、担当してくださった美容師さんに「やっぱりもう少し軽くして欲しい」と相談したのですが、「前回のカットがすきすぎていたから今重く感じるのだと思います。今回は本当にすかない方がいいと思います」というお返事でした。
今回の美容師さんは口コミもよく、実際とても上手な方で私のためを思って言ってくださっているのはわかっているのですが、きれいに裾カラーもしてもらったからこそ、この髪型で過ごすのが苦痛でたまりません。また仕事のときは髪を結ぶので、週5で髪を結ぶのにほうきのようになるのも嫌だなと思ってしまいます。これから絶対に髪を伸ばしたいと考えているわけでもないので、今すいてもいいんじゃないかと思ってしまいます。

今回の美容師さんにはまたお世話になりたいと思っているので、他の美容院に行ってすいてもらうのも忍びないですし、また今回の美容師さんに次のカラーをしてもらうのも楽しみにしていたので、今の髪色は大好きなのに髪型が嫌すぎてどうすればいいんだろうと考えています。

みなさんだったらどうするか教えていただきたいです。

解決済み1
2021/10/18 11:01

ベストアンサーに選ばれた回答

A美容師です。
主様の髪型を見ていないのでそこについては断言できませんが、美容師側の意見をお話しさせていただきます。

まず、またその美容師さんにカットもお願いしたいのでしたら、黙って他の美容室で切ってもらうのはやめておいたほうがいいと思います。
こう言うとお客さんは「他に浮気されたことが嫌だったんだ」と思われがちですが、そういう問題ではなくて単純に「他の美容師がカットしたあとのカットはスタイルが作りづらい」からです。

例えば同じヘアカタログの同じスタイル写真を見ながら、違う美容師がそれぞれにそのスタイルをカットをしたとしても全然違うものになったりします。
それくらいカットは美容師によって解釈が違うことがあるんです。
初めて担当するお客様の場合は以前担当していた美容師のカットの癖が残っている状態からのスタートになるため、長さや重さが足りなかったりするところもあって、どうしても一回では思い通りにできないこともあります。

さらに言うと、お客様の髪質や好みなどを把握するにも何度かカットしながら模索していくことも多いので、初回で思い通りになることの方が稀です。
なのでカットについて強い要望があるなら尚更、この人だと決めた一人の美容師さんに絞って何度か様子を見た方がいいのです。

そして今回の場合「髪の量」が問題とのことですが、これもカットの担当が変わったときにありがちな問題です。
主様のように「たくさんすいてほしい」というオーダーをするお客様の中には、美容師的にはありえないと感じるくらいスタイルを無視したスカスカの量にしないとお客様が納得しないことがあります。
美容師的に「これでもう限界」というところまですいても「もっとすいて」と頼まれれば、美容師もスタイルを無視してさらにすくしかありません。
そうして作られたスタイルは次回もまた同じようにスカスカにするしかなく、どんどん毛先がペラペラになり、手直しやスタイルチェンジがとても難しいんです。

そんな中、今回の美容師さんがスタイルチェンジを提案したということは、おそらく美容師的には手直し不可能なくらいにスカスカペラペラな状態だったんだと思います。※無理矢理すいたスタイルは中をめくると短い毛がたくさんあるのでわかります
ただ、こればっかりは以前担当した美容師が悪いとは言い切れず、「たくさんすいてほしい」というお客様の要望に従っただけなのかもしれません。
その負の連鎖を断ち切ろうと、今回の美容師さんはスタイルチェンジを提案したのではないでしょうか。

しかしその打開策で提案された現在のボブスタイルがどうしても気に入らないのでしたらば、素直に「やはり前のような髪型に戻したいのですが」と相談してみましょう。
そこはお客様に権限がありますので遠慮せずに希望を口にしてください。
遠慮されてしまうと余計にどうしていいかわからなくなってしまいます。
一番いいのは理想としている髪型をネットなどで探してスタイル写真として持参することです。

なにより重要なのは、あなたのヘアスタイルの正解を握っているのはあなたご自身。要するにお客様次第だという点です。
いくら美容師側が「この髪型はまずいです」と説明したとしても、お客様が「これがいいんです」となるならそれが正解のスタイルということになります。
私たち美容師はあくまでもお客様の希望するスタイルを作るお手伝いをする仕事ですから、何度も希望を伝えてもそうしてくれないのなら担当を変えるしかありません。※物理的に不可能なオーダーを除いて

中には頑なに「自分の美的感覚に背くことはしたくない」という美容師もいるので、担当美容師の美的感覚が自分と合わないようなら担当替えもやむなしです。
ただ、カットの担当、カラーの担当を分けているお客様も多いので、そうやって美容室を分けて通うのもいいと思います。

あとこれは個人的な提案ですが、量が気になるようでしたら縮毛矯正をおすすめします。それだけでかなりボリュームダウンしますので、カットもそこまでしなくても済みますよ。
あとはしっかりとサロントリートメントやアウトバストリートメントで保湿してあげるだけでもボリュームはおさまります。
これからの季節乾燥してくるので広がりやすい髪質の方は特に気をつけてくださいね。

それと結った時の毛先については、百円均一などに売っているカーラーなどで毛先をワンカールにするとボサッとしません。
朝、髪を結った時に毛先をカーラーで巻いて、メイクの間だけ放置するだけでいいので簡単ですよ。
仕上げにトリートメントオイルかクリームを少し毛先に馴染ませるとよりまとまります。
2021/10/18 12:25

質問した人からのコメント

美容師さんの立場から細かく丁寧に回答してくださりありがとうございました! とてもありがたかったです。

2021/10/26 22:36
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
おすすめキーワードからヘアスタイルを探す