Q若ハゲについて質問です。
父親と父方の祖父が禿げており、母方の祖父は禿げていないのですが、祖母の父(曽祖父)に当たる人がはげていました。ハゲに関する遺伝子は、母親の家系から遺伝するとお聞きしたのですが、父親と髪質が似ており、家族からも将来絶対に禿げると言われています。

父親は20くらいで禿げていたみたいですが、父親から遺伝していたとして、禿げる年齢?や進行する部位?も遺伝されるのでしょうか?現在19歳なので、そろそろ来るのではないかと不安で仕方ないです

解決済み2
2021/06/18 17:01

ベストアンサーに選ばれた回答

Aお父様が若禿だったとしても、生活習慣と頭皮環境を整えておけば先々迄引き伸ばすことも不可能ではございません。

●頭皮環境を良くする
頭皮も肌の一部なので、なるべく清潔に保ちましょう。特に、スタイリング剤をつけている場合は、シャワーをよく当てて汚れを落としシャンプーしてください。シャンプーする際は、髪の毛を洗うことはもちろん、頭皮を指の腹でマッサージするように洗うとしっかりと汚れを落とせますよ。また、髪の毛を染めている人やパーマをかけている人も、抜け毛が気になるのなら、一旦期間を開けて頭皮を休ませましょう。

●ストレス発散
ストレスを慢性的に抱えていると、髪の毛にも精神的にもよくないので、定期的にストレス発散して血流をよくさせましょう。運動や友達とカラオケ、家族と旅行するなど自分の好きなことを行ってリラックスしてみては。また、悩みを抱えているのなら誰かに相談することもいいでしょう。学業や部活、仕事で時間がないという人も、ちょっとしたすき間を利用すれば、ストレス発散できるかもしれませんね。

●食生活の見直し
10代だと家庭で食事をとることが多いので、親御さんに相談して、栄養バランスの整った食事を出すようにお願いしてみましょう。難しい場合は、なるべく栄養バランスの整ったものを買うようにしてください。特に摂取してほしい栄養は、タンパク質とビタミン系、亜鉛などです。タンパク質は、髪や肌をつくる大切なもの。肉、魚、卵、大豆などにタンパク質が多く含まれているので、積極的に摂取しましょう。

●睡眠をしっかりとる
成長ホルモンは、22時から翌2時頃に多く分泌されるといわれているので、できればその時間帯までには寝ることをおすすめします。また、より多くの成長ホルモンの分泌をさせたいのなら、短時間の睡眠よりも長い睡眠をとることもいいですよ。長い睡眠は、質の良い睡眠へとつながるので、最近切れ毛や抜け毛が多くなったという場合は、意識して休んでみましょう。
2021/06/18 19:00
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答1件
A昔に比べて医療も発達しているので
病院に行って、進行する前から予防をしたらいいと思いますよ。
髪のケアを怠っていれば、遺伝でなくても禿げますし。
2021/06/18 17:11
おすすめキーワードからヘアスタイルを探す