Q美容院で働いている方に質問です!
「グリニコ酸熱トリートメント」と「ストレートパーマ」は何が違うのでしょうか。

もしかして、同じですか?

「グリニコ酸熱トリートメント」はすればする程髪質が良くなる?と書いてあったので2回ほど試しましたが、何となく髪が傷んだ気がします。
(担当の美容師さんからも髪質改善が見込めると聞きました)

私は少し癖毛なのですが、できるだけ髪を傷ませないようにストパーはせずに生きてきたのでもし同じだったら悲しいです。

解決済み1
2021/06/05 01:06

ベストアンサーに選ばれた回答

A美容師です。

「酸熱トリートメント」や「髪質改善トリートメント」
は「トリートメント」です。その時に少しクセが落ち着けば、全然伸びてなくても、すぐに元に戻っても美容師は責任を取らなくてよいうえ、「繰り返し施術すると髪が美しくなる」と触れ込むことでお客様が何度もリピートしてくださいます。
もちろん、髪には負担がかかっています。
キレイに伸びるわけでも、長持ちするわけでもないのに、高い料金でお客様が何度もお越しくださるので美容室は儲かるでしょう。これが「トリートメント」というネーミングの魔術だと思います。
ただ正直、お客様のメリットはよくわかりません。


縮毛矯正」はくせ毛ストレートにする技術ですから、お客様からすればクセが少し残っただけでもがっかりしますよね。傷んで失敗した日には外も歩きたくなくなります。美容師には「髪をボロボロにしないでクセをきっちり伸ばす責任」がかかってきます。しかも長持ちするためお客さの来店間隔が長くなるため案外と儲かりません。

技術品質の良い、こだわりの縮毛矯正を施術してくれる美容師を見つける以外ありません。
「縮毛矯正+トリートメント=20000円」の美容師より「縮毛矯正だけで20000円」の美容師の方が成功する確率が高いです。
手間と、かけられる時間すべてを縮毛矯正に投入しているからです。

ガチでやっている美容師ほど「トリートメントは大して意味がない」ことを隠そうとしないはずです。

B2C-teamS
2021/06/05 08:38
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
おすすめキーワードからヘアスタイルを探す