Q20歳男性です。薄毛の兆候についての質問です。
最近薄毛の兆候と思われる症状が出ており、病院に行くべきかどうか考えています。
今出ている症状を挙げていきますので、警戒すべきレベルなのか、気にする必要はない程度なのか教えて頂きたいです。

・生え際、つむじ付近(若干後ろ)の痒み
・前回の散髪から一か月経つが、髪が3ミリ程度しか伸びていない(カラーの跡を参考に)
・髪を触ったりした時に、長さが5ミリに満たないような細い産毛?が数本抜け落ちてくる。(小さいですが白い毛根は付いてます)
・左側の生え際が若干薄くなっている(気がする)

また、先月と先々月は夜勤を交代勤務でしており、ホルモンバランスの乱れ等はあると思います。また仕事で強い継続的なストレスを抱えることも多いです。遺伝的に若ハゲしやすい家系だと親から言われています。
もし分かるようでしたら、AGAの疑いがあるのか、ストレスによる一時的なものなのか等も教えていただけると有り難いです

解決済み2
2021/06/03 10:33

ベストアンサーに選ばれた回答

A<生え際、つむじ付近(若干後ろ)の痒み>⇒agaは痒くも痛くもフケも出ません。

<前回の散髪から一か月経つが、髪が3ミリ程度しか伸びていない>⇒髪にはヘアサイクル(毛周期)というものが有って1年を通じて一定ではありません、季節によっても違ってきます。

<髪を触ったりした時に、長さが5ミリに満たないような細い産毛?が数本抜け落ちてくる。>⇒それが即agaとは言えません、しかも数本なので。この時期は生え代わりの時期で抜け毛は多いです、生え代わりの季節的な抜け毛なので成長途中の髪も抜けます。これに関しては気にしすぎない方が良いでしょう。あと口も結構抜けます。

<左側の生え際が若干薄くなっている(気がする)>⇒気のせいです、ご自分でも仰っていますので。ましてやビフォーアフターの写真がないので尚更です。


夜勤やストレス、生活習慣とagaは無関係です。agaは遺伝です。

質問者さんの家系は若ハゲの方が居るようなのでagaのリスクが高いです。

確かに昼夜逆転の生活は髪には良くありません、髪は22:00~2:00までが一番成長する時間です、成長ホルモンのは就寝中に最も多く分泌されますのでその時間帯は就寝していることが髪には良いのは確かです。これにagaの影響が加わると薄毛になり易いと思います。

家系からagaのリスクはあると思いますが現段階で兆候が有るのかは写真もないので判りません、写真を見ても薄毛であることが明確でなければ判断も付けにくいです。クリニックを受診してみるのも良いかと思います。

できればaga遺伝子検査(血液)を受けることを推奨します、この検査でリスクの高低の判定ができます。低リスクであれば薬の服用が必要なくなるので受けた方が得策かもしれません。

aga遺伝子検査は実施しているクリニックを探す必要があります、最寄りのクリニックに問い合わせるかhpから調べることになります。
2021/06/03 11:58

質問した人からのコメント

気が楽になりました。ありがとうございます。遺伝子検査、是非してみたいと思います

2021/06/03 12:59
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答1件
A大丈夫だと思います
2021/06/03 10:37
おすすめキーワードからヘアスタイルを探す