Q男性で美容室を利用される方に質問させていただきます。
私(男です)は今まで美容室を利用したことがありません。なぜなら私が若者の頃は「男=理容室カット・女=美容室でカット」の時代だったし、勤め出してからも「耳を出すこと=完全に出した時も耳にかかるくらいは許された時も両方あります」かつ「染毛しないこと=白髪染めは除きます」が条件の仕事だったのでずっと理容室を利用してきました。
しかし今は昔より美容室を利用する男性が結構いるようです。美容室の方が髪型を決めるのが上手いようで、例えば夜の接客業にお勤めの方なら美容室に通うのも分かります。しかし昔も今もサラリーマンはそんなに自由な髪型ができないと思います。もちろん結構自由な職種はあるでしょうが、私の職場に訪れる営業マンで染毛したりパーマを当てた者など見たことがありません。髪型もだいたい同じタイプが多いです。ふかわりょう風の髪型の者一人を除き、「耳だし+分け目あり」の髪型の者ばかりです。そして染毛した者など皆無です。
そんな制約された条件の中でも美容室に行かれる方は何か特段の理由があるのですか?美容室では顔剃りできないのでお金も二重にかかると思うのですが。それとも結構自由な職場にお勤めの方や学生が主に美容室を利用されるのですか?教えてください。

解決済み4
2020/10/22 06:07

ベストアンサーに選ばれた回答

A私は理容師ですが、
そもそも昔は理容師には男女の垣根などなかったのです。
業務は何でも出来ました。

理容師法から独立して二つの法律に分け、出来る業務を二つに分けたのは美容業界なのです。

私が理容師になって10年ぐらいは理容室に女性客はとても多かったです。
美容師がハサミを持ち始めたばかりのころで、カットもデザインパーマも理容師のほうが進んでいました。

美容業界が厚生省に理容師のパーマを訴え出て
昭和49年2月理容師のパーマ禁止の厚生省回答が出たのです。

理容の定義…カット、顔剃りなどにより容姿を整えること。
美容の定義…パーマ、結髪、化粧などにより容姿を美しくすること。

それなら美容師のカットは理容師法違反だという反論になり、
出されたのが昭和53年厚生省通知です。
理容師にはカットの伴った男性パーマだけを認め、女性パーマはX
美容師には女性カットを認め、パーマの一環ではない男性カットはX

現実には行政指導されたのは、当時、技術的には何でも出来ていた理容師だけです。
それ以降、理容組合では女性カットの講習会もほとんどやらなくなりました。
私の店は当時女性客に人気がありましたので、保健所が月3回も立ち入り検査に入り行政指導されました。

禁止された37年のブランクは取り返しようもありませんが、今はまた何でもやって良くなりましたので良い時代です。

男性客もオシャレになっていますので、メンズに関しては美容師以上に対応できる自信はあります。
残念ながら女性客は昔のように回復しませんが、根強い女性客ファンは残っていて、自分の娘を私の店に紹介してくれる方もいます。
2020/10/22 12:05

質問した人からのコメント

回答ありがとうございました。

2020/10/28 19:57
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答3件
Aカリスマ美容師と言うのが、テレビなどで取り上げられてからだと思いますが、それも昔の話で、男女兼用美容室というのがありますが、やはり一人の技術者が二つの事を勉強練習実践するのは無理があるように思いますよ。男女で髪型が違う為に、二つの事を勉強練習実践するにあたり、技術分散化はどうしてもするので、両方性別出来るがどちらも中途半端な技術となるので、知恵袋でも、被害者が続出していて、美容室難民とか、美容室ジプシーと言う言葉もありますよ。なので、男性専門美容室とか女性専門美容室とかがあるわけなので、なんでも一緒にと言うのは無理があると思いますよ。なんでもそうだと思いますが、一つの事を10年歴ぐらいして、やっと、一人前、マスターした状態に成るように思いますよ。技術者が高校卒業18歳で専門卒業して20歳で免許取得して、そこからスタートで、10年歴で30歳、男性技術者であれば独立するような年齢で、女性技術者とかですと、結婚、出産とかで、退社となる年齢なので、男性専門、女性専門ならなんとか一人前と言う感じなので、男女兼用とかですと、割合はわからないですが、半分としても、男性技術5年歴、女性技術5年歴となるので、両方一人前になるには、20年歴掛かるので、専門でされているかたは20年歴なので。その差は大きいと思いますよ。
若いかたは、顔そりをされない、特に産毛を剃らないとか。
あと、若い男性が若い女性にカットやシャンプーをして欲しくて、それ目的で行くと言うのを知恵袋でも多数見かけましたよ。
そうなると、する女性技術者も成りたがらないので、男女兼用美容室だった所が、男性を受け付け無いようになっていたりと、変わってきているようですよ。
男女兼用美容室に行っていると言うと、女性からは冷たい目で見られるようですよ。違う目的の為とか、男性が美容室に来ると、美容師の女性技術が落ちるからと。
2020/10/22 09:30
A美容室を利用しています。
耳も出して、染毛もしていません。
特に奇抜なこともしておりません。
美容師が友人なので利用しているだけなのですが、友人いわく理容師=男 美容師=女 この垣根を外したいと言ってます。
2020/10/22 07:17
A女装男子ですが回答します。
私は近年は美容室に通ってます。
髪型は肩にかかるくらいのミディアムボブ(女性の髪型)です。
過去にはロングヘアだったこともあります。
先日美容室でトリートメントをかけたので髪がサラサラです。
美容院では女性の髪型にしてもらってます。
先日は人生で初めて女装で美容院に行きました。
また定期的に美容室で縮毛矯正もかけてます。
私は髪質が癖毛なのですが縮毛矯正とトリートメントをかけてるので髪がサラサラストレートです。
私の職場は髪型が自由なので髪型が自由にできる立場です。
私も短髪時代は理容室に通ってましたが今は美容室オンリーで理容室には10年以上行ってないです。
私も過去に髪型の規定の厳しい職場にいた時は短髪で理容室に通っていて女装時にはウィッグを使ってました。

男性で美容室に通ってる人は大学生や髪型の規定が緩い会社に勤めていてある程度長めの髪型にしている人に多いと思います。
また短めでもオシャレな髪型にしたくて美容室に通ってる男性もいると思います。
2020/10/22 06:42
おすすめキーワードからヘアスタイルを探す