Q進路に悩んでいる高校1年生です。
1年生で悩むなんて早いと思う方もいると思います。
それでも最後まで読んでいただけると嬉しいです。
私が通っている高校は付属大学付きの私立高校です。1年生からの成績で行ける学部が決まってきますが私は特に行きたい学部もなく勉強もなんとなくやっています。部活は帰宅部で毎日友達と放課後楽しく帰っている何の目標もない女子高生です。なんだか、それが最近つまらなく感じてきてまずは、ちゃんと将来の夢を決めようと決めました。
小学校から都内の美容室に行っていて現在はコロナのため近場で済ませていますが、そこで働いている美容師さんは上下関係が分からないほど仲良くお客様との距離が近く、カッコよくて「私もこうなりたい、ここで働きたい、美容師になりたい」と思い小学3年生から中学3年生のまで美容師になることが夢でした。
しかし、私の指はマムシ指という他の人よりも短く横に長い太い指で全体的にも指がムチムチです。
(マムシ指がわからない方は調べてくれると嬉しいです)それが私の中ですごくコンプレックスで、シザーに指が通るのか分からなくその1つの悩みで美容師という夢を諦めました。最近は、ブライダル系のお仕事に興味を持ちドレスコーディネーターに憧れるようになりました。でもやっぱり美容師になりたい気持ちを捨てられずにいます。どうすればいいのでしょうか。
指が太くてもシザーに指が通るのでしょうか。
手は小さいくせに指はかなり太い美容師なんてカッコ悪いと思われてしまいますよね。
マムシ指の美容師さんっているのでしょうか。

3
2020/08/22 23:18
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答3件
A昨晩24時間テレビで右腕を失ったけれどバイオリンを弾く女性がいました。

腕がないからと諦めたら可能性0になるけど、諦めずに「どうやったらできるだろう」と考える事で開ける道や可能性があるんだなととても励まされましたよ。

指がないわけでも動かないわけないですよね。
道具って人に合わせて作られるものですからシザーを特注したりできることはあるのではないでしょうか?
2020/08/23 09:44
A美容室でハサミを借りてみれば済む話では?
2020/08/23 05:37
A世界では包丁や松明で髪の毛切ってる人がいるようですよ。

マムシ指という言葉を初めて知りましたが、
貴方の指がハサミに入るかはさっぱり分かりません。
でも金をかければ特注品だって作れるでしょうし、
ハサミ次第ではないでしょうか。

それと貴方はお客さんとの距離感が近い、
人身掌握術に長けた美容師に憧れを覚えたわけですからね、
そこは指とは関係ないです。

コンプレックスを乗り越えられるかどうかが
試されているようなものではないでしょうか。

あとたぶんお客さんとの距離感とるのが上手い人達は、
職場の上下関係の基本もしっかりできる人ですよ。
下手したら内情はガッチガチかもしれません。

人と触れ合うのが好きならば、どこの業界でも需要はあると思います。
とりあえず今は自分に合うハサミを探して、
刃物の街の工場なんかを調べてみてください。

あとは合わないハサミも利用して、
友達の髪を切らせてもらうところから始めてみてはいかがでしょうか。
ただ髪を切らせてもらうだけでもめっちゃ信頼関係必要になると思いますよ。
そこで腕は無理でも人間関係は鍛えられるかもしれません。

ご参考までにm(_ _)m
2020/08/23 00:14