Q中学生の男子です。夜に髪を洗っています。次の日の昼過ぎ位から髪がベタつきます。少しでもベタつきを防ぐ方法を教えてください。

解決済み1
2019/04/01 12:43

ベストアンサーに選ばれた回答

Aこんにちは。
花王公式サポートのヘアケア担当です。
中学生の男子で、夜に洗髪しても翌日の昼過ぎ位から髪がベタつくので、防ぐ方法を知りたい、とのことですね。

頭皮の皮脂の分泌が多くなってきたことが原因と思われます。
皮脂の量は思春期以降から20代にかけて急激に増加します。特に男性の肌は、成人する頃には女性と比べて約2倍になります。(下図参照)
中学生男子とのこと、今まさに皮脂の分泌が盛んになってきている時期です。
頭皮は皮脂腺が全身で最も多く、顔のTゾーンの2倍以上ある上に、髪が多く生えていて、洗いにくいという特徴もあります。
頭皮の皮脂はシャンプーして洗い流されても、ほぼ1日で元の量に戻ります。このようなことから、夜に洗髪しても翌日の昼頃にはベタつきを感じ始めるのだと思われます。

少しでも防ぐ方法は、夜のシャンプー時に頭皮を意識したシャンプーを心がけることです。これだけでも改善が期待できると思います。

皮脂がよく洗えるシャンプー法をご紹介します。

①泡立ちをよくするために、髪と頭皮を充分に濡らします。予洗いのお湯の温度を少し高め(38℃以上)にするのもいいです。
②シャンプーを手のひらに取って、地肌の何箇所かに分けて塗布し、地肌を指の腹でマッサージするように洗います。髪を洗うというよりも地肌を洗うイメージです。地肌用洗浄ブラシを使うのも効果的です。
③泡立ちが悪い場合には、いったんすすいでもう一度シャンプーをつけ、地肌にしっかり行き渡らせます。泡が洗浄力の働いている目安です。
④シャンプーで取れた汚れも、きちんとすすげていないと頭皮に残すことになります。充分なお湯でていねいにすすぎます。この時、意識して頭皮を指で触れながらすすいでみてください。

ご参考になりましたら幸いです。
―――――――――――
花王HP/スキンケアナビ/
男性と女性の年齢別の皮脂分泌量の推移
質問回答画像
2019/04/02 11:02
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
おすすめキーワードから探す