Q振り向くと排水口に溜まる抜け毛に悲しむ40代男性です。そろそろカラーをしたいですが、やはりカラーはより抜け毛を進行させてしまいますか?防ぐ方法は育毛剤以外何かありますか?
金髪のハゲおやじタレントとかよくいますが、気にせずブリーチやカラーしてるのでしょうかねー
美容師や詳しい方お願いします。

解決済み4
2017/05/04 06:58

ベストアンサーに選ばれた回答

A金髪にしている年配の男性タレントは理髪師か美容師が神経質に根元外して染めているのでなければ気にせずブリーチカラーしていると思います。

カラーが抜け毛を進行させるかは、はっきりとした答えを出している医療機関や研究機関があるのでしょうか?なんとなくそんな話を聞くし、周りでそういう人も多い。とか、育毛剤などを開発する会社が独自に調べて発表したりしているのはたまに聞きますよね。

私は美容師なのですが、カラーで抜け毛が進行するかは正直わかりません。ただ、細くなる。ハリコシが弱くなる。というのはあると思います。

ちなみに女性の薄毛の原因はカラーやパーマが原因というよりは、食生活、ストレス、生活習慣、ホルモンバランス、血液の状態の方が影響している気がします。

男性の場合遺伝や男性ホルモンが原因の場合が多いですよね。
カラーの話に戻りますが、

白髪を染めたいだけで明るくしたい訳ではない。

という事なら、ヘナ等植物の粉を利用して染めるならハリコシも失われずに黒く出来ます。ただ、染めた時しっかりと洗わないと毛穴に詰まりやすいというのがあるのですが、汗でもかいて2日も洗ってれば落ちるので大丈夫です。植物アレルギーの人は注意してください。
よく、天然100%ヘナとおっしゃる方がいるのですが、今の所ヘナは雑貨扱いなので、美容師が美容院で施術してお金を取るのは多分やったらダメだった気がします。今は塩基性カラーというアルカリを使わない成分と混ぜて薬事法をクリアしたものがあるのでそちらなら安全です。

髪を暗くしたくなくて、カラーをしたいのであれば、ある程度ボリュームダウンしてしまうかもしれません。

それは、抜けるのではなく、アルカリカラーするとどうしても髪が柔らかくなってしまうので。
ですが、ハーブマジックやヘキサGファクターなど、育毛に力を入れている製品や技術、知識を売りにしているお店などできちんとしたケア方法を教わって毎日ケアすれば、立毛筋も元気になりボリュームアップして毛の柔らかさは気にならないと思いますよ。

プロペシアやフィンペシア等、処方してもらって飲むのもいいですが、骨密度が下がるらしいのでその他の副作用も考慮しながらお医者さんと相談して、カルシウムもなるべく摂取する等して対処すると良いんじゃないでしょうか。
2017/05/06 16:30
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答3件
A自分が通っている所の
美容師は、カラーは抜け毛を進行させる
と言ってました。
それが原因の一つとして、
女性の薄毛が、昔よりかなり増えているそうです。
髪を傷める行為を、育毛剤で防ぐことなど
できないと思いますし、抜け毛を増やさない
予防としてはせめて、パーマ、脱色、カラーは
控える事が必要に思います。
やるなら「犠牲」は覚悟なのかと思います。
2017/05/04 21:38
A皮膚科で処方される薬が効果的です。プロペシアを服用しましょう。
2017/05/04 20:45
A関係ないです。
遺伝が全てなので
2017/05/04 07:49
おすすめキーワードからヘアスタイルを探す