Q美容師と理容師って具体的には何が違うのでしょうか?
理容師は容姿を整える、美容師は容姿を美しくするというのは自分なりに調べてわかりました
あと顔そりができないとか。


例えば、美
容師が切ったヘアスタイルを理容師が同じように真似て切ることは可能ですか?

理容師って基本的にいつもスタイルが決まってしまっている気がしてならないんですがどうですか?

子どものヘアカット床屋さんで頼んだら、少し切ってもらっただけなのに、大五朗カットになりました

理容室で今っぽく切ってもらうことは不可能ですか?

解決済み5
2016/09/11 05:37

ベストアンサーに選ばれた回答

A>美容師が切ったヘアスタイルを
>理容師が同じように真似て切ることは可能ですか?

可能です。
理容師がそういう技術を持っていれば。
理容師全員が切れるわけではありません。

>理容師って基本的にいつもスタイルが決まってしまっている
>気がしてならないんですがどうですか?

別に決まってじゃいないが
理容店を利用する人は無難な髪型が多いです。
ただ短くするために切るという人もいる。

>子どものヘアカット床屋さんで頼んだら、
>少し切ってもらっただけなのに、大五朗カットになりました

その理容師のセンスです。

理容室で今っぽく切ってもらうことは不可能ですか?

可能と言えば可能ですけど理容師によります。
今っぽい髪型を勉強していれば。
2016/09/11 07:10
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答4件
A例えば、美容師が切ったヘアスタイルを理容師が
同じように真似て切ることは可能ですか?
>>
99%不可能です。まずセンスが違います。
1%は髪型が坊主か、ちゃんとした上手い理容師です。

理容師って基本的にいつもスタイルが決まって
しまっている気がしてならないんですがどうですか?
>>
99%そのとおりです。
底辺の理容師になるほど人の話は聞きません。
知恵袋でも同じワンパターンの回答しかできない
3流な理容師がカテマスや知恵マスになっては
持論を展開しますが偽物であることは明らかです。
理容師で美容師ですと名乗るciegorouというIDで
通称、知恵五郎と名乗る人物が長年、カテマス、チエマスでしたが
自作自演と朝から晩まで内容は関係なく数でBAを稼ぎなったようです。
今ではID非公開でこのような質問を繰り返している
自称、理容師で美容師です。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10160166600

子どものヘアカットを床屋さんで頼んだら、
少し切ってもらっただけなのに、大五朗カットになりました
>>
底辺の理容師は固定観念や我が強く他人や客の話を聞きませんし
自分が一番であり、証明のない自慢話を繰り返します。
暇なときは練習や次の仕事のことなんか考えません。
その知恵五郎は客が来ないので一日中、知恵袋やゲームをやっていた
人物で顔のわからないこのようなネットでしか自慢の出来ない
暇人でした。しかも、知恵マスターを品性や知性の
無さや自作自演を繰り返すので前代未聞、ライフゼロに
なりクビになり結局、知恵マスター制度自体もこの方の
言動や悪績により制度そのものが廃止になりました。
http://megalodon.jp/2013-0810-0759-34/note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n200447

理容室で今っぽく切ってもらうことは不可能ですか?
>>
1%の上手い理容師を探すしかないです。
料金は高めの理容室に多いと思いますが
客の話をよく聞いてちゃんと出来る人です。
知恵袋で証明のない自慢話やワンパターンの回答ばかりしている
ような理容師では無理ではないでしょうか・・・。
2016/09/12 19:53
A法律の違いは一般の人にはなにも分かっていないでしょう。
あなたにも

元々は理容師法一つでしたが、美容業界が政治献金し議員立法で美容師法を作りました。
理容師法
理容の定義…カット、顔剃りなどにより容姿を整えること。
理容師でなければ理容を業に出来ない。

美容師法
美容の定義…パーマ、結髪、化粧などにより容姿を美しくすること。
美容師でなければ美容を業に出来ない。

このように分けられました。

昭和40年代美容技術の変革期です。
理容師出身のサッスーンが女性の髪型をカットで作り、サッスーンカットの時代の始まりです。
サッスーンに憧れた若手理容師達がサッスーンカットを学び、デザインパーマも開発して若い女性客を獲得し始めたのです。

美容業界が理容師のパーマを訴えました。

昭和49年厚生省の回答は理容師のパーマ禁止です。
美容業界はその回答をもとに、パーマ液の販売元にまで理容師にパーマ液を売るなと圧力をかけました。
理容師のパーマが美容師法違反なら美容師のカットは理容師法違反です。

両業界協議し承諾したのが昭和53年厚生省通知なのです。
理容師にはカットの伴った男性パーマだけを認め、女性パーマはカットが伴ったとしても美容師法違反。
美容師には女性カットを認め、パーマの一環ではない男性カットは理容師法違反です。

何でもやっていた理容師だけが法令遵守するようにと行政指導されたのです。
美容師は女性カットもやっとでした。

平成27年厚労省通知
美容師が男女にかかわらずカットOK
理容師も男女にかかわらずパーマOKは
法令違反です。

男性カットに限ってなら
本物の理容師なら美容師のやるカットぐらいなんでも出来ますよ。
美容師にはない技術も多数です。

ワンパターンの仕事しかできないのは3流なだけです。
それには理容師も美容師も関係ないでしょう。
個人の技量の問題です。

断っておきますが
安い、下手、が床屋ではありません。
私の店にも料金の何倍もの交通費をかけてでもやってもらいに来るお客もいます。

今っぽくぐらい簡単な話です。
何が流行ろうと、カットの原型はすべて過去の理容にあります。
例えば
震災刈り↓は大正時代の理容師の発案です。
質問回答画像
2016/09/11 20:17
A「切り方」の勉強としてはほぼ同じものは勉強します

理容師だって刈り上げや角刈りだけではなくワンレングス、グラデーション、レイヤーの練習はします
ですが、その後のカットに対する考え方が違う事から色々な違いになっていきます

理容師の大半は○cm切ると言う長さに対する技術などはかなり正確だと思います

美容師は正確に切る事よりニュアンスを作る事の方を重視します


そして理容師の大半はお客にお伺いを立ててその通りに仕上げる事を仕事と考える事が多いです
言われた通りの技術の提供ですね

美容師でも格安のお店にはそういう人が多いですが、ある程度以上のお店になると提案が重要になるので可愛くとか綺麗にとかセクシーなどニュアンスを作るためのデザインを売るための技術の選択をする

この微妙な差は素人さんや理容師さんには正直わからないと思います
見た目の長さに切ってから質感を作るのと、削りながら作って長さの調整をするのとでは結果的に同じ長さでも雰囲気が違うんです

少し乱暴な言い方をすると腹に入れば同じだろうと考えるのかどうかと言った感じです


ただ、最近は色んな分野でのボーダーレス化が言われてますが、美容師にも理容出身の人はいますし、理容師の中にも美容の講習会などに参加してる人もいて何かを取り込もうという人はいます
あくまでも大きなくくりでの話であって中には例外もいますし、美容師の癖に理容師のような人もいれば逆だっています
2016/09/11 15:56
A理容師でも美容師が切ったヘアスタイルと同じように切ることは可能です。
理容師でも美容師でも、要は切る人によると思います。
勉強しているかいないかで、逆に美容師でも理容師が切ったヘアスタイルにできない人もいます。
例えば刈り上げなどは美容師によっては出来ない人もいます。

一概には言えませんが、タレントヘアやイマドキな髪型、また質問者さんがおっしゃっている美容師が切ったヘアスタイルというものは、年齢が若めの美容師、理容師ならどちらもできると思います。
年齢を重ねた方だと考え方や感性の違いから、そういった髪型が出来ない人もいらっしゃるので。(すみません。もちろん出来る方もいらっしゃいますが)

また、美容師理容師問わず、その人のモチベーションや気持ち次第でできるできないがあるのではないでしょうか?
2016/09/11 15:37
おすすめキーワードからヘアスタイルを探す