Q【美容師のみ回答をお願いします】
美容師をさせていただいております。しっかりとした回答が欲しい為、回答を同じく美容師様に限らせていただきます。


ダブル、トリプルカラーの際白っぽくするにあたって緑や青っぽく仕上げたくなく、少し暖かみを残したカラーを研究しています。



ホワイトブリーチで白にするのではなくほんのわずか黄味を残す、もしくは極限まで淡くしたブラウンのカラーをやる際に「私だったらこうやります」のレシピをお伺いしたいです。
色々なやり方があると思うのですが「こうしたらいい仕上がりになった!」や「お客様で注文があったらこうするだろうな」を教えてください。


合わせてトナーではなく、放置時間をしっかり設けたいハイトーンカラーの場合に、色が入りすぎてしまう失敗を減らすオリジナルの工夫等をしていらっしゃる方いらっしゃいましたら是非ご教授ください。





使用する薬剤明度、薬剤メーカー(会社を言っていただければ大体の色の濃さの目安がつくため)、色味、割合、ox%、塗る手順、毛先と根元の薬(中間がある場合は中間も)、放置時間、前処理後処理剤、 の回答をお願いします。施術回数は何回でも構いません。トナーでも構いませんが可能であればしっかり時間を置く体でおねがいします。当たり前にはなりますがクリア剤や、水やケラチンやCMC等で薄めるのは可能です。



あくまで根元から毛先まで均一かつ、色が抜けてきたら近づくではなく仕上げの段階で狙う色であることです。



カラー前状態は女性、ミドルダメージ(カラー1、2回程度)、明るさレベル6~7、クセの強さ普通、吸水性普通、太さ普通、黄メラニンとします。
目標レベルは上記条件、レベル19~20とします。



長くなってしまいましたが、回答よろしくお願いします。参考画像はモデルさんではなく芸能人様ですが、あくまでイメージとしてお考えください。

質問画像
解決済み1
2016/05/19 14:10

ベストアンサーに選ばれた回答

A単刀直入すぎますね(笑)
画像の色はただのブリーチでしょう

少し暖かみのある色って???
ホワイトブリーチで白自体、滅多にならないでしょ(たまになる髪もあるけどね)
画像ぐらいまでなら、ブリーチ3回して、5時間でできそう
ブリーチで黄色味を残すのは簡単ですよね(黄色味を残さない色で青くも赤くもない色ばかりなので)

ブリーチが完璧にできた上で
イルミナカラー サファリ10レベルをベースに他に
イルミナと塩基性カラーと塩基性カラーのクリアのミックスですね
イルミナベースで使うと以前より簡単で色持ちいいですよ
塩基性も様々ありますからね
ビビットな色味だけじゃないですよ
常に根元は少し暗めの選定ですね、同じだと根元薄く感じてイマイチですね

過去、そういったカラーでやってたのが
ウエラ、ソフタッチ6/00とクリアで1:10ぐらいに薄めたり
コレストン ベージュとクリアを1:10根元1:5だったり
このぐらいの選定の仕上がりは、想像できますよね
私の考えでは
3回洗って、ベストじゃないと染める意味なしの選定です
放置は常に30分
色が入りすぎる失敗は、加水(6%と3%)の使い分けと
クリア剤次第です
2016/05/26 11:49
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
おすすめキーワードからヘアスタイルを探す