Qヘナ(髪染め)について。
高校3年生の男子です。髪をヘナで染めてみようと考えているのですが、あれは髪に何か悪影響を引き起こさないのでしょうか???
高校の時に髪を染めたことはないのですが、パーマやワックスで結構髪がうすくなりました。。。だから、あまり強い髪染めをしたくないくて、ヘナを考えたのですが、どうなのでしょうか??? 使って、ハゲたりしないのでしょうか??? ちなみに自分の髪質は柔らかくて、少量、ナチュラルで少し茶色いです。
ヘナを使ったことがある方、教えてください。
あと、あれはマニキュアなのでしょうか??? それとも染まるのでしょうか???

解決済み2
2008/02/09 22:55

ベストアンサーに選ばれた回答

Aヘナにアレルギーを持っている人もいるでしょうから100%安全だとは言えませんが
それは何を使用しても同じことですし
ヘナは植物性なので毛染めの中ではとても安全性が高いといわれてます。
またトリートメント効果が高いので 使い続けることでつや・ハリが生まれてきます。
使ってハゲることはありません。
髪がやわらかくコシがない状態なら しっかりとコシのある髪にしてくれます。

ただし一般的なヘアカラーと大きく異なることがいくつかあります。
●今の色からさらに薄くすることはできません。なぜなら脱色しないからです。
今の髪の上に色を重ねるだけなので 少し茶色い髪なら今より黒くしたり 赤っぽくしたりするのは簡単ですが
もっと明るくしたいなら不可能です。
この点はヘアマニキュアに近いですね。ヘアマニキュアは表面をコーティングするだけなので
やはり今以上に明るくすることはできません。
ヘナの方がトリートメント効果が高いことがヘアマニキュアとは違うところです。
●染まるまでに時間がかかります。
通常ヘアカラーは20分ぐらいで染まりきるものが多いと思いますがヘナは自然な素材なので
髪を染めやすくするような薬品を一切使用していません。ですから
しっかり色が着くまでに初めて使うなら60分ぐらいかかるかも知れません。
使い続けるうちに染まりやすくなりますから多少短縮できますが・・
●使用後はきしみます。
髪の表面のキューティクルを引き締めて傷みにくい状態にしてくれるのですが そのことにより
髪はきしみます。傷んでいるわけではないのですが 手ぐしが通りにくくなるかも知れませんし
染める時 ヘナをつけたところから櫛が通らない状態になります。
染める時はヘナをたっぷり目に揉み込むように使用します。
きしみは数日たてば気にならなくなりますし 使用を続ければ染めたてでも気にならなくなります。
●頭皮や顔についても染まりません。が、爪は染まりやすいので
注意してください。手袋を使用すれば 簡単に使用できると思います。
●ヘナ100%のものは粉で売られています。
これを適当な粘度になるまでお湯で練溶かしこれを髪につけていくのでその点も面倒かの知れません。
また染まる時間を短縮し粉を溶かす手間を省くためにヘナ以外のハーブなどのエッセンスを取り入れて
リキッド状で売られているものもあります。染める時間を短縮できるのと色のバリエーションもこちらの方が
沢山ありますから 初めてならこのような商品から試すこともお勧めです。
●一度ヘナを行うと ヘナがとれるまで通常のヘアカラーはできません。
ヘナはトリートメント効果として髪内部までしっかりと浸透してしまうので 脱色しても髪の色が
思ったように抜けないため カラーリングの色の調整が難しくなってきます。
一度ヘナを行ったら1か月以上あけてから カラーリングしてください。

通常のヘアカラーは脱色剤が入っています。これが髪や頭皮に良くなくダメージを与えます。
ですから そこを取り除いて 色を入れられトリートメント効果があるということが最大の特徴です。
ただし、脱色しないので今の髪より明るくすることはできませんが
ノーカラータイプのヘナもあり 色を入れずトリートメント効果だけ取り入れるものもあります。
ヘナは黒くしたり 赤っぽいニュアンスを与えるのは得意ですが・・。

ヘナの商品のバリエーションがいいのはこのブランドです。
ネット通販もできますし バラエティショップなどでも手に入りやすい商品なので見てみてください。
http://www.nadja.co.jp/fhaircare.htm
2008/02/10 02:47
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答1件
A高校生でヘナに関心を持つなんて
とってもすばらしい事だと思いますよ♪
化粧品も整髪料も 今は薬品だらけですからね

既にrmyt1009さんが解答して下さっていること
参考になさるといいと思います
1つだけ加えるなら
ヘナは白髪にしか染まらない と聞いています

となると dentist_ot777さんにはまだ不向きかもしれませんが
今後の参考までに
私の経験を少しだけ書かせてくださいね

dentist_ot777さんは薬品により神が薄くなったこと
気にしていらっしゃるようですが
私がヘナを使い始めたのも似たような理由でした

女性はとかく 産後の脱毛が激しいのですが
私の場合は、産後の状態がそのまま続いちゃったんです
まるで四谷怪談のお岩さん状態です
指ですけばいくらでも抜ける感じです
それがきっかけとなって
薬品を使う事をやめよう!って気になって
パーマもカラー剤も止める事にしました

ヘナを常用し始めて もう6年になりますが
常用できるまでは結構大変で
ヘナは染まりにくい!という欠点があります

普通のカラー剤のように
塗布すれば 今日からキラキラ♪ではありません
何度か連続して染めないと 色が入っていきません
しかし 薬剤ではないので
普通のカラー剤のように 1か月も間を置く必要はなく
それこそ 2日後でも
気になった時に いつでも塗布可能です

一度色がつけば
あとは 気になったときで充分です
とにかく 最初だけは
何度か重ねないとね って感じかな?

んで
白髪にしか染まらない と書きましたが
今の私の自然な状態は多分
白髪と黒髪 半々位だと思います
(ヘナを全部落とした事が無いので 確かではありませんが)
ヘナだけだと 結構赤っぽい茶色です
それに木藍というのが足された
ダークブラウンに染まるものを使っています
そんなヘナを使うと
自分の黒髪(私も真っ黒ではなく茶色っぽい毛色です)の間に
それとは違った 茶系の黒髪が自然に混ざっていて
私はそれを自然と感じています

カラー剤を使うと
端から端まで ぜ〜んぶ同じ色になるでしょ?
それがいかにも 染めたぁ〜!!!って感じで
でもヘナだと自然なムラが出来るので
それが柔らかく自然な感じがするんですよ
まぁ これは好みの問題だと思いますけど

私は軽〜〜いアレルギーを持っていますが
ヘナにかぶれる事はありません
でも ヘナは
地肌についたヘナをよぉぉぉっく洗い流さないと
痒くて痒くて
あっ!これってかぶれたってことかなぁ?
でも ちゃんと流水で洗い流せば大丈夫ですからね♪

rmyt1009さんが書いて下さっているように
染める時間は1時間
私は1時間半 付けっぱなしにしていますが

なれてしまえば
ヤギのウンチのような草の臭いにも
自然に包まれたような癒しを感じますが

そうそう
ヘナを使い始めてからは
もの凄い勢いの抜け毛は止まりました
ヘナのお陰?かどうかはわかりませんが
個人的には
薬品の使用を止めたからだと思っています

ワックスを使うと
それを落とすために 更に強力なシャンプーが必要です
その度に
界面活性剤の力で 薬剤が髪に浸透し
髪なり皮膚なりの 本来の脂肪分や水分を取り去ってしまいます
そのために またまた
界面活性剤入りの保水剤を
髪に注入していく訳です
界面活性剤とは とかく 合成界面活性剤
つまり石油から作った流動パラフィンを利用したもの
肌にしろ髪にしろ
表面的にはつやつやでも 実際は
石油の膜を作って そう見せているだけ
本当の元気さ 美しさは
その石油の膜を取り除いたときに
本当に元気か? 美しいか?
という事なんだ って聞いた事があります

今 あなたがヘナに興味を持ったこと
ホントにいい事だと思います
髪にとって 肌にとって
本当にいいものを感じて行ってください

人間誰でも 老化を避ける事はできないと思うけど
その老化のカーブを遅らせることは
出来るんじゃないかな?って
常々 思っている私でした

お役に立ちますでしょうか?
2008/02/14 09:57