Qお風呂上がりに
スキンケア、ストレッチ、足のマッサージ、髪を乾かす。この4つをやっているのですが順番がイマイチわかりません。スキンケアは必ず1番最初にやります。
①スキンケア
②マッ
サージ
③ストレッチ
④髪

という順番でやっているのですが
この順番だと髪の毛を乾かすのが
お風呂を出てから20~30分後になります
なので髪の毛の根元が自然に乾いて
ガサガサになりそうで怖いです

ですが体があったまってるうちに
マッサージやストレッチをしたいので
やはりこの順番が適切だと思いますか?

解決済み1
2015/01/14 00:54

ベストアンサーに選ばれた回答

A以下は業界が口が裂けても絶対に言わないことです。
《業界の目的》
◎消費者の皮膚バリア(角質層)を意図的に壊し、乾燥・敏感を招いて、その対処に自社の製品(化学物質を皮膚に塗らせ非常に弱い皮膚にすること)を買わせるシナリオです。

テレビ、CM、ラジオ、雑誌など、世の中の日用品の99%は皮膚バリア(脂の膜)を溶かし外からの異物が容易に入り込みトラブルを起こします。
メーカーなどは消費者に誤った認識を与え、品物を売りたいだけなのです。

●皮膚に何かを塗る=皮膚は必ず異物と認識し排泄します。これが表面に出ることで皮膚トラブルになります。
このように御理解下さい。
●元の皮膚に戻す答えをお伝えします。
簡単なので実践してみてください。
以下の方法はメイクをしてない場合を記載します。

《顔・体》
①朝・夜→水かぬるま湯で流すだけ。

②タオルを顔・体に押しあて水滴をタオルに吸いとらせる

※コツは、つけない、こすらない、洗わないです。

《髪・頭皮》
シャンプー、リンスなど不要。
①シャワーを頭皮に当てなマッサージする。

あとは、食事・睡眠・適度な運動が必須です。

《食事》
●和食を主としてください。
ジャンクフード・お菓子などは体が酸化します。

《睡眠》
一日7Hが理想です。
夜更かしはNG。

《適度な運動》
ウォーキングが最適。

●化粧品=自分を華やかに見せるための道具に過ぎない。

メイクをされる場合は、水やぬるま湯で落とせるものを探されるとよいです。

《参考資料》
非接触皮膚科学と検索されて下さい。

●何も塗らなければ自然治癒力が働いて、必ず学生時代のツルツルの卵肌になります。

化学物質で一生ものの皮膚を台無しにする必要はありません。
どうか、歪んだ認識(今まで惑わされてきた情報)を排除され、正しい認識を身に付けられ人生を謳歌されて下さい。
2015/01/14 10:36
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
おすすめキーワードからヘアスタイルを探す