Qデジタルパーマと普通のパーマの違いってなんですか?

解決済み1
2014/06/05 10:21

ベストアンサーに選ばれた回答

A通常のパーマは、コールドパーマと良います。

1液によってシスチン結合を分解し2液でシスチン結合を再構築して固めるだけのもの。

デジタルパーマの場合は上の工程に熱処理を加えて、形状記憶効果を強くしたもの。

ついでにエアーウェーブの場合熱処理後水分をさらに抜いて、2液のシスチン結合を再構築する力を強くしたもの。

1液はアルカリ性の液体でシスチン結合を切断する為の液体
2液は還元剤、アルカリ性に傾いた髪の毛を弱酸性に戻す液体。

熱処理をしたり空気に当てたりするのは、髪の毛を熱処理によって膨潤(液体が髪の毛に浸透させやすくする)させたりする為

パーマとデジタルパーマの違いについては持続性と痛み度合いと工程の長さが違うというコトです。

液体自体は、人の髪質によって変えますので、どのパーマでも液体は個々それぞれになります。
2014/06/09 21:58
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
おすすめキーワードから探す