Qプロの美容師さん、理容師さんに質問します。
うちの子の髪を切ってもらいましたが、なんか変なんです。

すその部分、左側だけ引っ張ると画像のように長いのです。

片側はつまめるギリギリぐらいなんですが・・・

私も・・・ですが、首の近くの毛が妙な方向に生えているのか、毛質なのかわかりませんが、切り忘れ?みたいな事が多々あります。

うちの子の場合、引っ張ってる部分は普通の毛ですが、その横?周りには、ふわふわの産毛なのか髪の毛なのかわからないのがいっぱいあって、今回は剃りました(1週間ほどで戻ります)

こういうややこしいタイプはやりにくいのでしょうか?

今はまだ小学生カットですが(数年前まで私がやってました)今後、こうしたい!ああしたい!と言い出したら、面倒なお客さん(毛質とかだけ)なんでしょうかね?

ちなみに私はとっても面倒なお客さんです。
毛の量多く、硬く、恐ろしく言うことききません。
昔、バイト先に元美容師さんがいて、仲良くなったので、私のようなお客は正直しんどいと聞いてます。

パーマのロッドは2~3人で巻いたり外したり。
やっと終わったと思ったら、爆発するのか外れてきたり。
巻いたロッドが頭に並ばない?

ショートにしたら、全部、垂直に生えてくるので収まりつかない(簡単に言うと和田アキコさんのような髪型お願いしても確実にイガ栗になる)

子供は毛質は似てますが、生え際がクセ毛っぽく、特に首のところは、真ん中だけなぜか、ちょろんと伸びてます。
だれにカットしてもらっても、ここはそのままになります(ここは切らないもの?)

で、今回、ここだけではなく、左側もこんなかんじになってしまったのですが、右が違うので、どっちにあわせるのがいいのかな?と思ってます。

私の毛質を考えると、この子もとても面倒な毛質なのかな・・・と思うんですが、こういうタイプはどんなカットをするのがいいのでしょう?


いろいろ書いちゃいましたが、プロの方、なんでもいいのでアドバイスください。
今回切ったところ(理容室)はあまり上手じゃない気がして、別のところに行きたいと思ってるんですが、子供はまた次もここへ行くとのこと・・・

美容室に行ったほうがいいんでしょうかね?

ちなみに私はもう12年ほどすべてセルフです。

補足

皆様回答ありがとうございます。

私の髪が面倒で、この子もそういう面倒なお客さんなのかな・・・と思うと気になって。
私は私自身が面倒で、なんか気を遣ってしまうというか、思い通りにならないし、申し訳ない気がして(追加料金は取られるのですが)行きたくないのが本音です。

そういう理由で子供の髪も私がバリカンでやってたんですが、さすがに高学年でバーバママ(うちではそう呼んでます)はもう卒業しなきゃ・・・と行き始めたものの、やっぱり微妙で・・・

私と同じ悩みを持ってしまうのもな・・・と思いつつ、今回のここだけ長い?ということでもなく(真ん中のちょろんもあるし)右側だけなんでないのか・・・と思うと、切り忘れなのか、あえて残してるのか(だったらなぜ右はない?)とか、よくわからないのです。

理容室と美容室で差があるか、担当者次第か・・・とも気になってます。

質問画像
解決済み4
2013/06/03 12:00

ベストアンサーに選ばれた回答

A真ん中のちょろんがッ、いくらなんでもねえ。
そして、襟足は剃らなかったのですか?
ありえない理容師だと思います。
切り忘れとかという程度のものではないでしょう。
本来理容師は、正確なカットが身上です。
呆れるしかありません。
2013/06/03 23:15
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答3件
A微妙ですね?

ネックラインは、無難だと思います。

あまりカットすると、一部分だけなくなったような感じになってしまうかもしれませんね?

自然な感じにするのであれば残す場合もあります?

わたしなら、真ん中の部分と、引っ張っている部分をもう少し梳いて様子を見ながら、相談したいですね?
2013/06/03 13:37
A切り忘れか、生えグセかクセのある部分であれば自然にしていて収まる位置でカットしたのでしょう。
2013/06/03 13:18
A切り忘れ”でしょう。

髪質が面倒であろうがなかろうが、お客様の髪を綺麗にするのが仕事です。

技術・サービス=料金”というのが常識です。

スタイルなども相談できる、それなりのお店を利用すれば問題ないと思います。

*補足
もちろん差はあります。
担当者・お店次第です。
一生貴女が髪を切ってあげるのですか?
そんなことはできないと思います。

美容室・理容室になれるのもお子さんの為だと思います。
貴方が良しとするスタイルは、貴方にしか作れませんが 他の方から見てお子さんが素敵に見えるスタイルはあります。
気を使うというよりは、貴方が他の方にお子さんの髪を触らせたくない”私が一番わかっていて上手に仕上げられる”というような感じが伝わってきます。
2013/06/03 12:49