Qできましたら、プロの方のご意見を。
ヘアカラー(全体・白髪染め)から1か月後、先日トップにロット4本だけのパーマを美容院でしてもらったところ、髪の毛が一気にバリバリ!!の手触りに激変しました。1週間我慢、ついに耐えきれず施術してもらった美容院に駆け込み、取り敢えずの応急対応はしていただきました。

その美容院では、

①パーマ前に「浸透し易くするため」ということで何やら液をパーマをかける部分に撒き
②パーマ1液。その後数分放置し
③「その1液を流す」ということで、ぬるま湯を撒き(カポッとその湯を受け止める器具を首まわりにはめる)
④それから2液を撒きました

たった4本のロットなのに何故全体が傷んだか?について美容師さんは、③の「流し」で他のところにも1液が流れたんでしょう、と弁明していました。あと、「デリケートな髪なんですねえ」と。

応急処置では3種類のトリートメント剤を順次髪の毛に塗り、表面のダメージを補修。それと自宅用のトリートメント剤を無料で提供してくれました。もちろん駆け込んだおりのトリートメントと毛先カットは無料にしてくださり、それなりの誠意は感じられましたが・・・・。

わたしとしては、このたびの髪の毛の痛みの原因がさっぱりわかりません。
やはり、パーマ液のせいだったんでしょうか?
(自宅シャンプー剤はずっとキュベシ〇ブを使っていて、とても良い使用感でした)

今後のこともあり、ご意見をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
(長々、すみません)

補足

ヘアカラーも美容院で、です。

解決済み1
2012/12/07 10:48

ベストアンサーに選ばれた回答

A美容師です。
おそらく一番のパーマダメージの原因は一剤のダメージによるものです。
1剤前に「浸透良くさせるため。。」とつけた液はおそらく1剤と同じものもしくは弱めの1剤です。

カラーリングされているのであれば痛みやすいのは用意に考えられますし、始めに浸透よくさせる
ものを1剤前にひつようとしません。
また、1剤自体が強過ぎたのも考えられます。

全体が傷んだのは確認していないのでわかりませんが、おそらく余分なところに1剤等ついてしまったのでしょう。

あと、2剤も重要で少しシッカリ目に2度、三度付け、時間をおくと酸化不足によるダメージよりは安定しそうです。

1ざい、2剤だけでなく中間に処理するバッファー剤を使用することも多いです。そのバッファー剤を全くつけていないのでしたらそれも問題点としてあげらます。
言葉で何を言っても想像でしかないのですが。。

最後に3式のトリートメントについて。
これはあくまでもその場しのぎのトリートメントになります。トリートメント自体が毛を回復させることはないです。
いたんでしまった毛髪を複数層のコーティングによって一時的にカバーしている状態です。
最悪あまりにいたんできたらカットする方がいいでしょう。
怪我してしまったとこに包帯しているようなもんです。
2012/12/07 18:51

質問した人からのコメント

本職の方にすれば、どうもこの美容院は怪しいということですね。 もう少し様子をみてダメージがやはりきついようでしたら、お勧めくださったように数センチカットしてもらうつもりです(他の美容院にしますが)。こんなことは初めてでしたが、いまどきこういう施術をするヘアサロンもある、ということで大いに勉強になりました。 プロの方からの貴重なご意見をいただきました。助かりました。どうも、ありがとうございました。

2012/12/07 19:14
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル