Q黒く染まってしまった髪の毛を、茶色にする方法はありますか?
数本ある白髪を染めるために、市販の白髪用ヘアカラーのこげ茶色を使用したところ、ほとんど真っ黒になっていましました・・。よくよくみると黒い部分は濃い色にそまると注意書きがありました・・。
再度茶色に染めようと市販のヘアカラーをみると、一度黒く染めた髪の毛を茶色にするのは困難です、と記載があります。でもこの、この真っ黒の髪は辛いです・・。どなたか茶色に染め治す方法を教えてください。
美容院に行くのも考えたのですが、今通っている美容院(知り合いなので変更は難しい)はカットパーマは上手なのですが、イマイチカラーリングが下手くそなので、行きたくありません。

解決済み2
2012/11/14 15:13

ベストアンサーに選ばれた回答

A家庭で手に入る薬品で落とす方法はほとんどありませんよ しいて言えばブリーチ剤ですが、これはかなり強力な薬品で、髪はボロボロになりますからあまりオススメできません(また、自分でやるとマダラになりやすい)
確かに、一度はいってしまった染料を抜く方法は、ブリーチで強引に抜くか、美容室にある脱染剤という専門の薬を使うかのどちらかです

ま、、、おしゃれ染めの一番明るいやつ(ブリーチではないやつ)を使えば、若干の色抜けはするかもしれません(カラー剤に含まれるアルカリがキューティクルを開き、染料を多少なりとも外へ排出できるかもしれない)
何度も白髪染めを繰り返してる場合は、染料が大量に毛髪内部に溜まっているために抜けないでしょうが、1度やって黒いだけなら若干なら明るくなると思いますよ

そもそも、なぜ一度入った色が抜けないのかを説明しましょう

白髪染めというのは白髪を染める薬ではあるんですが、黒くしてるだけではないんです 100%白髪ってひとは稀で、大半は黒髪と白髪が混在してる人が多いですよね?

この方がたとえば、明るい茶色に白髪染めをしたいとします この場合、白髪の部分は染料を入れたら問題なく茶色に染まるんです 問題は、自毛(黒い部分)のほう カラー剤の色素を水で溶いた水彩絵具だと思ってください たとえば水でといた赤の絵具を白い画用紙に塗れば 鮮やかな赤が出ますよね? ところが、黒い画用紙にそれを塗ってもほとんど色が変わらないと思います つまり、黒髪の上から何色をいれようが黒なんですよ 赤を綺麗に見せようとすれば、まず画用紙そのものの色を明るくする必要がありますよね?

ですから、カラー剤というのは単純に染まってるだけに見えるかもしれませんが、じつは2つの働きがあります
1つは、染料 色味を入れることで目的の色にする作用
もう1つは、トーンアップ剤です これは、染める力はありませんが、毛髪内部のメラニン色素(髪を黒く見せてるアミノ酸)を分解することでベース(黒髪部分)を明るくする作用があります(さきほどの例でいえば、画用紙そのものを漂白してる)
この2つの薬が、毛髪内部で同時進行で反応し、明るくした黒髪を白髪と一緒に染めてるわけです この大まかな働きはおしゃれ染めでも一緒です(白髪染めは染料をメインとし、おしゃれ染めはトーンアップをメインとしてるだけで大まかな働きは同じ)

さて、、、前置きは長くなりましたが、ここからが本題 この2つの薬 よく考えると働きが逆なの判りますか? トーンアップ剤は毛髪内部にあるメラニン色素という髪本来が持つ色素を分解しようとする働き
もう1つは、毛髪内部に人工染料を入れようという働き
この2つの薬が混ざってるということは、、、お互いがお互いに干渉しないよう作ってるわけです つまりトーンアップ剤はメラニン色素は分解しますが、人工染料は一切分解できません(できると、混ぜれないでしょう?混ぜたらお互い分解しちゃう)

黒髪戻しや、白髪染めで黒くなった場合、その黒はメラニン色素による黒ではなく、カラーに含まれる人工染料により黒いわけですから、カラー剤にそれを分解することは出来ない訳です ブリーチ剤であれば、染料をも分解することが出来ますが、毛髪ダメージは美容室にあるカラー剤のなかでもMAXです
2012/11/14 15:37

質問した人からのコメント

とても詳しくご回答頂き、ありがとうございました!カラー剤ってもっと単純に考えていました。白髪染めとおしゃれ染めの違いも初めて理解しました。ブリーチには・・抵抗があるので、しばらくはこの真っ黒髪で我慢してみようと思います。

2012/11/14 17:13
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答1件
Aお金があるなら安心できる美容室にいくのが1番だと思いますが、市販のものでも大丈夫です。

市販のものには箱に黒髪で使用したイメージ、少し茶色い髪で染めたイメージなどあるのでそれを見て買うといいと思います
染まらなそうだったら何回か染めるといいです。(髪は痛むのでケアはしっかり!)
明るめのものにすれば少し茶色になるかもしれません

市販のものでやるとき自分でやるとどうしてもムラができるので誰かにやってもらうのお勧めします
2012/11/14 15:34