Q美容師の方に質問です。
カラー剤について
A会社のカラー剤のⅠ剤でB会社の2剤⑥%を使ってカラーをしたらお客様の発色や仕上がりの手触りなどに違いはありますか?

同じメーカーで統一した方がいいでしょうか?
経費節減を考えるとA会社よりB会社のがディーラを挟まないため三分の一の値段で仕入れが可能なんですが、メーカーが違うので スタッフ同士でどちらがいいのか検討中です
コスト削減ばかり重視してお客様の髪に負担がかかるなら経費がかかっても統一した方がいいでしょうし、薬剤に詳しい方 教えてください。

補足

同じメーカーを使うことで 艶感や手触りが増すなどの効果はありますか?
他メーカーでの組み合わせでも質感が落ちることはないのでしょうか?
スタッフがA会社の二液には艶感が含まれてると言うのですが、単なる美容師のブランドメーカーへのこだわりだけではありませんか?

解決済み4
2012/09/12 21:29

ベストアンサーに選ばれた回答

A理容師で美容師です。
同じ濃度なら他メーカーのものでも色味に違いは出ませんね。
当店でもカラー剤にはこだわりますが2剤にはこだわりません。
PS,
2剤の粘度は水性なのかクリーム状なのかの違いだけですから
混ぜる事で粘度調整はかんたんです、産地偽装などと
馬鹿なことを言っているものがいますが意味が全く違います。
当店では使い慣れているのでカラー剤とは違う
他メーカーの割高な2剤を使っています。
アメリカ産牛肉ですと表示した中に国産ブランド牛肉を
入れているようなものです(笑)。
2012/09/12 21:55

質問した人からのコメント

みなさん、ありがとうございました。 ベストアンサーは 最初に答えて下さった理容師で美容師の方に決めさせて頂きました。 お答え頂いた方々 ホントに、ありがとうございました。

2012/09/20 01:21
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答3件
Aパーマ液と違ってヘアカラーは
1剤と2剤が別メーカーでも薬事法的にもセーフだったように思います。
他メーカーでの組み合わせの場合、特にコストダウン目的の時は、
だいたい、質感がおちますね。
実際にスタッフで実験して、質感も落ちずにコストダウン出来たものなら
良いと思いますが、
単なる美容師のブランドメーカーへのこだわりだけでは無いと思いますよ。
例えば、白髪15%を染める時、6~7レベルに6%は、安い液体(クリームでない)
を使うと
何色を使ってもレットオレンジ寄りに上がります。
薬がシャバシャバになったことで髪に付く薬が薄くなりアンダートーンが透ける為です。
手触りも悪くなります。(使用量も減りコストダウンにはなる)

例え粘度が同じでも2剤の違いで差は、出ます。

同じメーカー同士で無くても良いでしょうが、コストダウンしながらツヤ、色味、質感
を落とさない2剤を見つけるのは大変です。
今のカラー剤は1剤も2剤もトリートメント成分が豊富に含まれてます。
1剤内のトリートンと2剤内のトリートメントの組み合わせも重要なんですよ。

A社の1剤60gにB社の2剤では、ツヤが無くなるのに
A社2剤40g+B社2剤20gだと艶等殆ど変わりなく、少し
コストダウンになるって事もあるかもね。
2012/09/13 13:54
Aこんな店あるんだ!!
飲食業なら、産地偽装で大問題
アメリカ産牛肉と国産牛肉を混ぜて国産牛肉ですと言ってるのと変わらない(笑)
美容界なら許されるのでしょうか
薬剤に詳しいなんて、どうでも良い話ではないでしょうか
ブランドメーカーのこだわりというより、そこの経費の削減考える方が
美容師としてどうなんだって、思います
適量のカラーと正確な薬剤選定が大切ではないでしょうか
ありえないって思ったので

20年前なら、過酸化水素なんて、どのメーカーも同じで粘性の違いで大切なのは
濃度のコントロールと思ってましたが、時代が変わり、カラー剤のレベルや質もかわり
私の考え方も変わりました
下の方のようにコスト削減で
わざわざ、2剤をかえてオリジナルカラーとでも言うのでしょう
店の考えいろいろですね(笑)
2012/09/13 10:07
A美容室のオーナーです。
オキシの6%なら色は大丈夫だと思いますが、当店の経験では液の粘度がシャバシャバになって
塗布するのに苦労した経験があります。
あと、匂いも変わり、若干頭皮にも刺激が有った覚えがあります。
まずは自分かスタッフで試してからお客様に使うことをお薦めします。
補足
当方の店では毛染めの中に酢酸&トリートメントを少々混ぜますから、艶、手触りは全然違う結果が出たので
以後その方法でお客様に使っています。
2012/09/12 22:49
おすすめキーワードから探す