Qできれば美容師さんに質問です
3週間くらい前にカットに行ってきました。ヘアカタログからこんな感じ、とイメージを伝えましたが
カット後は希望と違っていました。ミディアムのボブで下の方を梳いて自然に内側に入るような感じを
希望してました。
自宅でシャンプー&ブローしたらまとまりなく、ますますイメージと違ってしまい・・・正直スタイリストさん
下手なのかなと思いました。

ところが今はまさしく理想通りになりました。少し伸びてまとまりやすくなった感じです。
そこで、質問ですが髪型をオーダーするときはどういう風なオーダーの仕方がよいでしょうか?
切り抜きで「この通りにしてください」というのか話だけでこんな感じというのがよいか。

多分、スタイリストさんは私の髪の毛の生え方の向きとか見てくれてたのだと思いますが
イメージが伝わりやすいオーダーのしかたがあればアドバイスお願いします。

あと、切り抜きで「この通りにしてください」というのが客に似合わない、あるいは髪質等で
無理がある場合は客にはっきり言いますか?それとも一応その通りにしますか?

解決済み1
2012/05/07 22:35

ベストアンサーに選ばれた回答

A美容師です。

お話の内容から推測すると、その美容師さんは少し切りすぎたのだと思います。
そういう意味では下手という事になりますが、結局しばらくたってご希望通りになったということは、
切り方は正しかったわけですから、そんなに下手なわけでもなく、少しの切りすぎたのだと思います。

これは、あなたの伝え方が悪かったのではなく、美容師側の問題ですから、あなたの伝え方が
もう少し詳しかったところで、結果は同じだったと思います。

やってみたいヘアすタイルのイメージがハッキリしているときは、切抜きが一番伝わると思います。

切り抜きで無理がある場合や似合わない場合は
僕は必ず、「このヘアスタイルのどこが気に入りましたか??」と聞いてみます。

そうすると、そのお客様が何を求めておられるか、さらによく解ります。

あとは、その切抜きのヘアスタイルを元にその方に似合うように改造して提案します。

「このヘアスタイルより、あと一息長めにした方がお似合いですよ」 という言い方になります。

そのままでは無理があるヘアスタイルでも、すこし変えただけで似合ったり実現できたりするケースは多いです。

僕の場合は上記のやり方ですが、

案外美容師が 「似合うか似合わないか判断できない」 と言うケースは少なくありません。
下手な美容師に何を伝えても結果は 芳しくないでしょう。

逆に上手な美容師は、お客様のオーダーが表現力に欠けていても、問題なくヘアスタイルを作ります。

所詮、美容師はピンキリだということです。
2012/05/07 23:10

質問した人からのコメント

すごくわかりやすかったので即BAとさせていただきました。基本料金のスタイリストさんなのでまだ未熟かもしれません。テクニックなのかもしれませんが、レイヤーという感じではなく、階段式な平行線の減らし方でした。

2012/05/07 23:59
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
おすすめキーワードから探す