Q最近「ノンシリコンシャンプー」というのがCMで流れてますが
ノンシリコンだと何がどういいんですか?
というかそもそもシャンプーにはシリコンが入ってる…?何のために?てかシリコンて…?


もしかして何のシャンプーも合わないのはこのせい!?

無知で申し訳ないのですが
どなたか詳しく教えて下さい!!

解決済み3
2012/05/04 23:18

ベストアンサーに選ばれた回答

Aシリコンは髪に害はない(少しコーティングするだけ)
だけど毛穴が詰まったり頭皮に良くないと言われ始め、ノンシリコンが出始める
ノンシリコンだったら毛穴が詰まる事もないし頭皮や髪にも悪くないしいいだろうとノンシリコン急増
シリコンは知らぬ間に悪者にされ嫌われる

ちなみにシリコンは毛穴に詰まったりすることはない
毛穴からは皮脂が出続けているのでつまらない
ある人の知恵ノートより抜粋

だけどシリコンを入れるのは入れて強すぎる洗浄力を誤魔化さなければいけないから
シリコンなしだと髪がばさばさになるが、シリコンを入れると手触りが良くなって髪が良くなったように見えるから
でも頭皮や髪、肌に負担が大きい

ノンシリコンが髪に良い物と言われているが、シリコンは人体に影響はないし何も悪くない

それ位強い洗浄力が強い成分基本で製造するメーカーが悪い
大量生産が必要なので安価で高脱脂の成分がいるので仕方ないが、CMは少ししか入っていない成分をあたかも一杯入っているような演出(当たり前だが)

だからいけないという事でもない

どんなものでも自分の身体に合ったものを使うのが一番
2012/05/04 23:51

質問した人からのコメント

皆さんありがとうございました☆ 世の中知らないことばかりで…(;^_^A とっても勉強になりました☆

2012/05/11 13:38
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答2件
Aa_bwbさん の回答が素晴らしく的を得ています。

少し気になったので、貴方の今後の為に少し書いておきます。

貴方が今まで何のシャンプーも合わなかったのなら
ノンシリコンに変えても、だめかもしれません。

市販シャンプーの最大の欠点は安価な洗浄成分にあります。
これを使わなければ、商品として成り立たないから?

要するに現在の様な料金で販売するには、硫酸系等の安価な(粗悪な)
洗浄成分は絶対に外せないから、何とかして誤魔化す?しか方法が
ないのでしょね。

これはシリコンを使いにくくなってしまった現在、他の代替え品に
変わっているだけで根本的には同じようなものな訳です。

貴方に合うシャンプーに出会いたかったら
完全にシャンプーの料金帯を買える必要があると思います。
上質な洗浄成分を使い、シリコンなんかで誤魔化す必要のない
高品質なシャンプーを買いましょう。

髪にも身体にも、安全で満足のいく、シャンプーの金銭感覚は、安く見積もっても
1000mlで¥3.000以上でしょうね。
何故なら、これ以下の料金では、良質な洗浄成分は使えない筈ですので。
2012/05/05 11:33
Aノンシリコンだと
カラーやパーマの持ちがよくなるけど、きしみやすいらしいですよ。
なので美容師さんにも
賛成 反対あるらしいです。
2012/05/04 23:44