Qヘアカラーと白髪染めは違いますか?

補足

白髪染めも黒紙の部分に塗るのと白髪に塗るのでは染まり具合が違います。

解決済み3
2012/04/20 19:04

ベストアンサーに選ばれた回答

A理容師で美容師です。
オシャレ染めの1剤にはアンモニアが含まれて居ます。
白髪染めには含まれて居ません。
アンモニアはカラー2剤に使われている過酸化水素水の
脱色効果を上げる役目があります、そのため同じ2剤を
使っても白髪染めは脱色効果は弱いんです。
オシャレ染めは希望の色味を入れるために本来の色素を
壊す力が強くないと明るさが弱くなっちゃうんです。
PS,
白髪染でも明るめに染まる白髪染だと黒髪はあまりトーンアップしません。
2012/04/20 19:19
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答2件
A前の回答者がおっしゃるように、
ヘアカラーの中の白髪染め”という感じで、どちらも同じものと言えます。

内容成分・効果・色などによって使い分けいたします。
アルカリタイプ・弱アルカリタイプ・中性タイプ・弱酸性タイプ・酸性タイプどのカラーも明るくなうものもあれば、暗くなるものもあります。
(アンモニアなどの還元剤は、薬剤を浸透させるために調剤してあります。)
http://www.shiseido.co.jp/ken/research/2004/r_04_04.htm
こちらに薬剤の効果が載っています。

単純に言えば、色の暗いカラーは白髪染めに使い 明るい色のカラーはファッションカラー(オシャレ染め)に使います。
一般的に、ヘアカラーは明るく染まるもの” 白髪染めは白髪がしっかり染まるもの” というのが定説だと思います。

*補足
白髪染めと呼ばれているものの中にも自毛の色を明るくし、その上に暗い色の入るタイプもあります。
そのような薬剤を使用した場合は、黒髪にも色は入ります。
黒髪・白髪同時にそのような薬剤を使用した場合、黒を白に近づけ・白を黒に近づけるように薬剤が作用します。
しかし、髪の状態によって薬剤の作用にずれ”が生じる為違う色に染まってしまう場合もあります。
含まれている色素が暗ければ暗いほど、違いが分からなく(見えなく)なります。
2012/04/20 19:39
A基本的には同じ!

白髪染めは白髪にもしっかり色が入るように色が濃くなってる。
ファッションカラーで白髪を染めても色が薄く白髪はしっかり染まらない。

ただ白髪のない人でも深い色を出したい時など白髪染めは有効。
2012/04/20 19:12
おすすめキーワードから探す