Q髪の毛切られすぎてショックです…
どうしたら早く伸びますか?半年で10㎝って不可能ですか?

解決済み6
2012/04/20 16:16

ベストアンサーに選ばれた回答

Aはじめまして!
半年で10cmはどうでしょうか?でも、1ヶ月1,5cm伸びるとして×6=9cmになります。希望に近い数字ですよ!髪の負担になる物事をなくして、髪の栄養になる物(タンパク質やビタミン類その他…)を食べて亜鉛なども少し取ってみてください。
(髪と亜鉛)検索!良くスポーツ選手が…髪が伸びるのが早いって言っています。血液の流れも違うんでしょうね!その為には運動もしてみてください。全て漢方の様な物です。でも、しないよりはマシと思います。…2012年2月3日毛の成長を早める仕組みが解明される。脱毛治療に期待!と◎売新聞に掲載されていました。…いつの日か、薬を飲んでボワボワに生えてくれたら、沢山の人の笑顔が見られる様になれるかも知れません!
2012/04/20 17:29

質問した人からのコメント

皆様の回答を参考に頑張って伸ばします!本当にありがとうございました(*^o^*)

2012/04/27 08:18
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答5件
A★髪を早く伸ばす方法をご紹介します。

★頭皮マッサージをすると、頭皮の血液がスムーズになります。抜け毛を防ぎ、健康で美しい髪を作ることに役立ちます。入浴の際、マッサージを行なうと効果的です。指で適当に頭皮を刺激するだけで効果があります。


★下のことは、全部できなくても効果はありますよ。でも、できるだけ頑張ってくださいね。食べ物も睡眠も。

○亜鉛の髪を早く伸ばす効果

「亜鉛」は髪を伸ばすのに大きな影響をもたらす栄養素です。
「亜鉛」には、たんぱく質を、髪の毛や筋肉、骨、臓器といった組織に変える働きがあります。
「亜鉛」をとることによって、食べ物からとっている他の栄養素が髪に行き渡ることになり、髪が早く伸びます。
髪の毛の成分として、ケラチンというたんぱく質があります。
「亜鉛」が不足していると、ケラチンを合成することもできなくなります。
髪を早く伸ばしたいのであれば、「亜鉛」をとることは不可欠ということになります。「亜鉛」が不足すると、髪を早く伸ばすどころか抜け毛や髪の傷みを促進してしまうことになります。

「亜鉛」のとり過ぎは、重大な病気になります。亜鉛は、1日10mgとれば十分です。牡蠣(かき)[貝の1種]が、1番亜鉛を含んでいます。牡蠣、およそ5個で10mgの亜鉛がとれます。6個以上は多過ぎます。

○亜鉛の吸収
①梅干やレモンなどに多く含まれている有機酸の一種、酸味の素であるクエン酸は、亜鉛や鉄、カルシウムなどのミネラルと一緒に摂ることにより、これらのミネラルを包み込み、体に吸収しやすい形に変えます。これをキレート作用といいます。

②ビタミンCは、このクエン酸のキレート作用を強め、亜鉛の吸収率を更にアップさせます。

③亜鉛・クエン酸・ビタミンCを同時にとりましょう。

④亜鉛は食物繊維や豆類と一緒にとる場合、吸収率が悪くなります。
そこで、「亜鉛を含む食べ物」と「クエン酸・ビタミンCを含む食べ物」を一緒にとると吸収率は格段によくなります。
食物繊維を多く含む野菜や豆類と一緒に「亜鉛を含む食べ物」をとっても、「クエン酸・ビタミンCを含む食べ物」と一緒なら、亜鉛の吸収率は高いままです。

⑤お茶に入っているタンニンという成分も亜鉛の吸収率を下げます。「亜鉛を多く含む食べ物」をとる前後は、
お茶はしばらくひかえた方がよいでしょう。

○亜鉛を多く含む食べ物
牡蠣・あさり・豚レバー・ごま・牛もも肉・大豆・納豆・高野豆腐・たらばがに・するめ・そら豆・アーモンド・玄米・とうもろこし・松の実・チーズ

○クエン酸を多く含む食べ物
柑橘類、梅干、パイナップル、桃、イチゴ、キウィフルーツ、メロン

○ビタミンCを多く含む食べ物
トマト・みかん・柿・レモン・グレープフルーツ・キウイフルーツ・ゴーヤ・ブロッコリー・じゃがいも・ほうれん草・ピーマン・カリフラワー

○たんぱく質を多く含む食べ物
牛乳・牛肉・豚肉・鶏肉・大豆・納豆・豆腐・豆乳・魚・卵(にわとりの卵のとり過ぎはよくないです。ほどほどに。)


○睡眠

・成長ホルモンは睡眠中にたくさん出ます。成長ホルモンは髪を早く伸ばします。
・特に午後10時~午前2時の間、成長ホルモンがたくさん出る時間帯です。できるだけ、寝るようにしましょう。横になるだけでもいいそうです。
・午後10時~午前2時の間でなくても、眠りについて、約2時間で、成長ホルモンが出て、深い睡眠を取れば取るほど、成長ホルモンがたくさん出ます。

○成長ホルモンが髪を早く伸ばします。アルギニンは成長ホルモンをたくさん出します。髪が早く伸びるためには効果的です。

○アルギニンが多く含まれる食べ物をご覧ください。

・大豆食品100g中のアルギニンの含有量
①高野豆腐ー4200mg
②大豆―2800mg
③油揚げ―1500mg
④納豆―940mg
⑤味噌―910mg

○その他、アルギニンが多く含まれる食べ物
肉類(特に、鶏肉、羊肉に多い。)・乳製品・エビ・カニ・貝類・カツオ・マグロの赤身・ナッツ類・ごま・チョコレート・きゅうり・マカ・小麦麦芽・ひまわりの種・落花生・くるみ・レーズン・玄米・牛乳

○ビタミンB6を一緒にとると、アルギニンは効率よく体内に吸収されます。

・水分40パーセント以上の食べ物で、ビタミンB6が多いもの。数字はビタミンB6が多い順番です。
①にんにく ②鶏ひき肉 ③豚レバー ④子牛肉リブロース ⑤まぐろ(びんなが) ⑥いわしの丸干 ⑦鶏むね肉 ⑧牛肉もも⑨酒粕 ⑩鶏レバー ⑪さんまの開き ⑫ ローストビーフ ⑬牛レバー ⑭しろ鮭 ⑮スモークサーモン ⑯とびうお ⑰まぐろの赤身 ⑱ まぐろ(きはだ) ⑲生ハム ⑳ いわし

・ 水分40%未満の食べ物で、ビタミンB6が多いもの。数字はビタミンB6が多い順番です。
①とうがらし ②ドライイースト ③ピスタチオ ④マッシュポテト ⑤抹茶(粉) ⑥ビーフジャーキー ⑦さとう(黒) ⑧ごま
2012/04/25 00:10
A比較的伸びるのが早い人なら半年で10cmもあり得ますよ。
質問者さまはどうでしょうか!?
襟足部分なら少し伸びるの早いので、切られ過ぎてる箇所も重要かな(^_^;)
2012/04/20 21:36
A髪を早く伸ばす方法はありません。
現代の科学でも未だどうすれば早く髪が伸びるか解明されていません。
なのでどのような事もしても、月に1.5cm程度が限界です。

なので半年で10cmはちょっと難しいですね。
半年間伸ばし続ければ10cmくらい伸びますが、
定期的にカットしないと髪型が汚くなってしまいます。
定期的なカットをしたとして半年だと6cm前後ってところだと思います。



また昆布などの海草類を摂取しても、
髪の艶感などが良くなるだけで早く伸びる様な事はありません。
髪の艶のために摂取するとしても、
かなり大量に毎日摂取しなくてはいけません。

夜更かしなどで髪が早く伸びると言うのも嘘です。
科学的に根拠がまったくありません。
本人の勘違いや気のせいです。
ただ体に悪いだけなのでやめた方が良いですよ。
2012/04/20 16:27
A昆布を食べるといいです。
しかし、髪を傷めないのも、重要ですので
ご自分に合ったシャンプー選びなどをしたほうが、
よろしいかと。
2012/04/20 16:20
A
それはショックですね…。

多分半年だったら
10cmに近づくんじないですかね。
体質にもよると思いますが…。

私は夜更かしをするので
余裕で伸びます☆
2012/04/20 16:18