Q髪を若いときから何回も
カラーリングしていると
将来、白髪になるのが
早いって聞いたんですが
本当なんでしょうか?

解決済み3
2011/02/27 03:31

ベストアンサーに選ばれた回答

Anaaaaann さん
カラーリングと白髪の関連性は今のところ、正確には解明されておらず、

現在は、直接、原因となるようなことはあまり、ないようです。

白髪に関しては、

白髪になる様々な要因として

1.老化

白髪の原因とされるチロシナーゼの活動が弱まります。
日本人の平均的な白髪の発生はだいたい30~35歳からと言われ、年を重ねるごとに白髪の量は増えていきます。

2.栄養不足

髪はアミノ酸で出来ており、その中にある「チロシン」はメラニン色素の卵です。アミノ酸を始め、ビタミンやミネラルなどの栄養素は色素細胞の働きに不可欠で、これらの栄養素が不足するとチロシンが酸化されず、白髪が発生してしまいます。

3.生活習慣・ストレス

女性の社会進出に伴い、女性の生活習慣病やストレスの問題等は年々増加しています。
そもそも髪が成長・修復するのは、21:00~27:00ですので、睡眠不足や夜更かしは細胞の免疫力低下を招き、活動力が低下してしまいます。
また、よく知られているようにストレスも髪に良い影響を与えません。諸説ありますが、ホルモンバランスの低下によって毛根への血流量が減るためだとも言われています。


4.遺伝

脱毛症にも共通する原因のひとつとされますが、白髪と遺伝の関係はどこまで関連があるのかは解明されていません。
しかし、統計上では遺伝によって白髪が発生するケースは多く、白髪になりやすい体質・なりにくい体質があることは判明しているようです。


5.疾患

病気や薬の副作用が引き起こす代謝障害などによって、白髪が増えることもあります。貧血気味の方や胃腸・甲状腺疾患・尋常性白斑などの病気によって白髪になることも多いようです。

などが考えられます。

白髪染めであれば頭皮に負担をかけますが、おしゃれ染めで、なるべく頭皮に
負担をかけないようなカラーリングを心がけます。

とはいえ、何事も過度にやりすぎてはいけません。

日ごろの頭皮や頭毛の手入れや食事・生活などにも気をつけることが必要です。

参考になれば嬉しいです。
2011/02/27 07:37

質問した人からのコメント

皆さんありがとうございます! yoswee_magnumさんが一番 詳しく教えてくださったので ベストアンサーに選ばせていただきます! ありがとうございましたー★

2011/02/28 22:29
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答2件
A毛根が痛むし、髪が細くなります
白髪より、頭皮によくないと思って、ここ三年以上染めてません
髪はギシギシはないし、歳のわりには白髪もあまりありません
自分は41歳です



2011/02/27 03:34
A白髪は毛根の老化と遺伝、ストレスによる所が大きいので、カラーリングで頭皮・毛穴・毛根を痛めれば、白髪になるリスクは高まります。
個人差があるので、ずっとカラーリングしても白髪にならない人もいます。
2011/02/27 03:34
おすすめキーワードから探す