Q最近シャンプーが原因で
子宮筋腫が出来る事もあると耳にしました。

頭皮と子宮は直結しているそうで女性の場合,子宮に影響があるそうです。


市販のシャンプーは殆どがシリコン入りらしく体には悪いようで使うのが怖くなりました。

そこで美容師の方,
またその類に詳しい方
サロン専品のシャンプーで何かおすすめの物がありましたら教えて下さい★

補足

この情報というか噂は
美容師さんに聞きました。

でもシャンプーを勧められる事も無かったですし,インチキでは無いだろうと思いネットで調べてみるとかなりその情報が出てきました。

「子宮筋腫 シャンプー」又は「シャンプー 子宮筋腫」等で沢山出てくると思います。

解決済み4
2010/12/18 12:39

ベストアンサーに選ばれた回答

Aそれ、マルチ商法や新興宗教がよく言ってる嘘ですから信じないで下さい。

シリコンが頭皮から浸透して子宮に害を及ぼす事なんか絶対にあり得ませんから。

石油系の界面活性剤というのも、よくマルチ商法や新興宗教が言ってますが、あれも全くの嘘です。
石油系の界面活性剤なんか、今の日本では使用も輸入も禁止されていますから、そんなの入れたら大事件です。

サロン専売品でも、殆どの物にはシリコンは入っています。
手触りが良いシャンプーは全て入っていると言っても過言ではありません。
ただし、サロン専売品に入っているシリコンは水溶性のシリコンで上質な物が使われているんです。

昔、髪に使うシリコン(35歳以上の方には「枝毛コート」と言えば分かる筈)を資○堂が開発して特許を持っていたんですが、最近その特許が切れて安く使える様になったんです。
それが市販のシャンプーに入っている20年以上前のシリコンなんです。

子宮の心配だけでシャンプーをお考えならば、何を使っても心配ありませんので、気にしないで下さい。

ちなみに、石油系の界面活性剤とかシリコンが毒だとか言う業者が勧めるのは石鹸系のシャンプーが多いですが、石鹸というのは必ず石鹸カスが出ますので、それが髪や頭皮に残ります。
それに、アルカリ性ですから、弱酸性の肌や頭皮に良い訳がありません。
パーマヘアカラーで髪や頭皮が傷むのも、アルカリが原因なんです。

捕捉:その美容師も、何かの情報に洗脳されてるんですよ。
そう言って脅しておいて、質問者様の反応次第ではシャンプーを買わされていたと思います。

人間の皮膚という物は角質層の下にバリアーゾーンというのがあって、人間の皮膚が持っていない成分は角質層より奥に入らない様に出来ています。

その奥に入れるのは、人間の肌が持つ成分と、医薬品に分類される物だけです。
シャンプーは化粧品です。
化粧品という物は角質層の表面にしか作用しない成分しか配合される事を許されていない厚労省認可の商品です。
医薬部外品は、角質層までしか影響を与えない成分しか配合が許されていません。

だから、もしその事が本当で、証明する事が出来れば、その商品を作っているメーカーは大変な事になりますし、その商品を認可した厚労省も責任問題が問われる程の大事件になります。

ちなみに、皮膚のバリアーゾーンが存在しない皮膚組織は、手の平と足の裏だけです。
だから、手の平と足の裏だけお風呂に入ったらふやけるんです。

そういう風に検索したら、ネットの世界ではどんな嘘の情報でも沢山出てきますよ。
情報社会になって、どんな情報でも誰でも簡単に発信できる世の中ですから、その情報が嘘か本当かを見極めるのは、消費者個人でしかありません。

あっ、言い忘れていましたが、私も美容師ですがプロの意見として、その説は完全否定します。

捕捉:m_ebicさん
男性の場合はキン○マが腫れる!(笑)
2010/12/18 13:22
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答3件
A人体に関することはデータが全てと言って過言ではありません。

その情報元には科学的なデータが添付されていましたか??

科学的な情報が添付されていない情報など
信憑性は全くありません。

「○○が悪い」 なんて情報 素人の私でも言えますよ。

情報はいろんなものがありますがその取捨選択は情報の受け手の
一般常識も問われますよ。

今後 体の問題の情報は 必ず科学的なデータが添付されているかどうか
確認をしてください。

また美容師は髪を切って良い資格です。

シャンプーがその人にどういう影響を与えるかなんて
わかるわけがありません。

心配なら医師に相談するべきです。
2010/12/18 19:05
Aそれなら男性の場合は??
2010/12/18 17:20
A失礼ですが、その情報のソースはどこですか?
信頼のおけるお医者様がおっしゃっていたのですか?
それとも、ただの噂ですか?
頭皮と子宮が直結しているというのも、よくわかりません。
はっきり言いますと、高価なシャンプーを売りつけようという、悪質な商売のように思えます。
無知な大衆を食いものにしようとしているのではありませんか?
不安なら、産婦人科のお医者様に聞いてみるといいと思います(どんな答えが返ってくるか想像はつきますが)。

そりゃ出てきますよ。でも、その中で信頼のおけるデータが提示されていますか?ということです。
ただ、「他にも同じように思っている人がいる」というだけでは、証拠にも何にもなりません。
美容師のなかにも、知識のない方は(残念ながら)いるようです(髪が呼吸していると思っている人もいるようです)。
2010/12/18 13:38
おすすめキーワードからヘアスタイルを探す