Q来年大学3年生の男です。3年生は就職活動があるということで、企業のインターンシップや採用面接に行ってもいいような髪型に今のうちからしておこうと思うのですが、どう言えばいいのでしょうか。
僕としては、リクルートスーツを販売している企業のCMに出てくるモデル(?)の人のような、さっぱりした感じの髪形をイメージしています。ああいう髪形は理容室よりも美容室に行って説明したほうがいいのでしょうか。説明するのもなんだかやりにくいのですが・・・

解決済み2
2010/03/08 23:49

ベストアンサーに選ばれた回答

A42歳のオヤヂの意見で恐縮ですが・・・・・w

理容室というのは、なじみの客ならある程度はデザインはしてくれるものの、初めて入った店で「就職活動にふさわしい髪型で。」というと、高齢者の人がカットしたら、昭和初期の髪型にされかねませんw
でも、美容院で「就職活動するので、それらしい髪型にしてください」というと、やはり今の流行に沿いつつも清潔感のある、爽やかな髪型にしてくれるかと思います。
これは、理容院と美容院の決定的な差かとも思いますが、理容院はどちらかというと「誰が見ても無難な髪型」に仕上げ、美容院は「流行も取り入れ、また、その人のイメージ合った髪型に仕上げる」というところにあるかと思います。

私はもう就活する年齢ではないのでアレなんですが、私ならなじみの美容院でカットしてもらいますね。
2010/03/09 00:04
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答1件
Aそうですね。
基本的にはビジネスマンとしては
髪が「眉毛や耳にかからない長さ」で「えりあしが長すぎない」「髪はクロ!」「変にアシンメトリーヘアじゃないように」
とでも言えばいいのではないでしょうか?

というより写真を持っていけばいいのでは?

インターンシップでは以下のようなサイトがありますよ。
ピグマ
http://www.pygma.com/
ワークスポット
http://www.iroha77.com/
2010/03/11 02:06
おすすめキーワードから探す