Qすきバサミを多く使う美容師さんは下手なほうですか?

解決済み3
2010/02/02 21:43

ベストアンサーに選ばれた回答

A美容師の友人によると スキや削ぎの時に スキ鋏・すきばさみ・セニングを取り上げられたら「使わないで!」と言われたら スキ刈りカットが出来ないプロは想像以上に多いんだそうですよ。 だから激安カット店なんて殆ど 「ねじってはジャキジャキの繰り返し」でしょ? シザーでやると時間もかかるし上手く狙わないと スキのはずが短く切ってしまったり失敗し易いので すきバサミを多用してお客の回転効率を上げないと単価と折り合いが付かないんだそうです 「効率第1! 客の好みやニュアンスは二の次の ただの髪切り屋さん」が殆どなのが現状。 なんといっても従業員にスキはさみでやらせておけばいいので カット初心者でも大きな失敗はしないので即戦力として使えますからね。
高級店でもスキハサミ使うところもありますし セルフカットしている立場から言わせてもらうと時間短縮の為の手抜きとも思えますし スキ率・切れる量の少ないスキはさみを使えば素人でも出来る程簡単な作業なんですよ 挟んでガチャガチャすればいいんですから。 この道具の合理性を取り入れてこそ 低価格の散髪カット料金が実現出来るとも言えるとも思いますが

その一方で あえてシザーでの時間稼ぎカットをやっている一部のプロの中には 「すきばさみを使う=下手」 とそのように風潮している連中もいるようで 殆どスキバサミだけでも簡単に済むようなヘアスタイルに「高額カット料金を取る為に わざわざシザーを使って 激安店でさえ数分で済む程度のスキやソギに あえてチマチマと時間をかけているだけ」のサロンもかなりあるみたいですのでご用心!

逆に派手にシザーをフリフリでシャカシャカ振り回し 髪を引っかかれるよりはスキはさみの方がマシな場合もありますし 「髪の量が多めとかショートですぐボリュームが出るとか 髪の伸びが早くてすぐにボリュームが出たり 膨らむのが早い場合 シザーでは失敗し易い根元とかを細かくすくには やっぱりクシの細いすきバサミにはかなわない」と ハサミだけでスライドカットが出来る友人の美容師もスキバサミ・スキばさみ・セニングシザーの優位性を認めてます。 「スキハサを使うプロの人 = 下手」とは限らない場合もあるみたいですよ。

どちらか一方の道具だけしか使えないプロよりも どちらの道具であってもお客の「使ってほしくない」等の要望や ヘアスタイルに合わせて 「使い分けが出来るプロの方が上手い」 とは言えると思います。
2010/02/03 19:59

質問した人からのコメント

詳しい説明ありがとうございました。

2010/02/09 11:30
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答2件
Aヘアースタイルによりますが、何でもかんでも梳き鋏を使うのは、下手な証拠ですね。 適当に梳いとけばカットが誤魔化せますから楽なんですよ。 それに、梳き鋏で梳きまくるカットはもう古いですから、今でもそれをやってる美容師は、もう終わってます。
2010/02/03 10:03
Aわたしの美容院ではすきばさみはつかわないので下手なほうだと思います
2010/02/02 21:50